プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2017.09.11    カテゴリ:  鳥見 

   釈迦堂川花火大会 2

そいうえば、信州遠征以降、鳥枯れ等を言い訳にして、鳥見してない。







さて、鳥見をしないで、行ってきた、釈迦堂川花火大会の続き。


今回は、カメラのライブコンポジットと言う機能を使って撮影してみた。比較明合成と言う処理をカメラの中で自動的に行う機能。まあ、星や花火の撮影に適しているらしい。



バルブ撮影だと、シャッターを開いている間は、モニターに何も映らないので、切った後しかどんな風になったか分からないけど、こちら、ライブで見られるので、連続で花火が上がるときは、すごく便利。

何と言っても良いのは、自分の様な素人でも、そこそこ綺麗な写真が撮れるということか?


以下、連続で。尺玉から。殆どの写真は、トリミングしてます。






P8260083tr-s.jpg




P8260092_s.jpg




P8260066_s.jpg




P8260053_s.jpg




P8260046_s.jpg




P8260101_s.jpg




P8260099_s.jpg




P8260074_s.jpg




P8260100_s.jpg




やはり、凄く大きな尺玉も、花火だけ撮ったら、対比するものも無いので、迫力が伝わらないね。返って、画面いっぱいにトリミングしちゃった方がいいような気がする。
辛うじて、地上の建物が写っている写真は、大きさが想像出来るかな。



次は、スターマイン。

予約投稿

2017.09.10    カテゴリ:  写真 

   釈迦堂川花火大会 プロローグ

梅雨明けもしたかどうだか分からない。日中暑くても、夜になると寒いくらいになってきた。TVで、スタッドレスのCMを見るようになって、秋を感じた今日この頃。








さて、8月に見た花火を今アップしないと機会を失うので、纏めて備忘録。





スタートは、7:30だが、人手が多いのと初めてちゃんと見に行くので、2時過ぎに到着。大体検討をつけていた場所に椅子をセットして、後は只管待つだけ。




一応、1時間おきに、音だけ花火をならしている。







P8260003_s.jpg

音だけ花火の煙も写っているんですが、どちらかというと、久しぶりに見た彩雲がメインの写真。花火まで、あと3時間だ。







そして、日が落ちて、見事な夕焼け。こんな綺麗な夕焼けも久しぶり。













P8260016_s.jpg







P8260025_s.jpg



夕焼けも綺麗。空気も澄んでいて、気温も丁度良い(後で、後悔するが)。風向きもいい感じ。この後の、花火に期待が高まる。




次は、今度こそ、花火

2017.09.03    カテゴリ:  ノビタキ 

   霧の中には

東北の梅雨明け。晴れたタイミングで、宣言したものの、結局、梅雨明けしたかどうか分からんって事に変更の発表。

そして、9月に入り、夏もいつの間にか終わったって感じ。












さて、カラッとした天気に遭遇しないまま終わった信州遠征の最後です。





15日に元々帰るつもりでいたけど、まともに帰ると、ETCが、平日料金になってしまうので、0時過ぎに福島へ到着する様に時間調整。夕方、まだ、長野県内に居た。



ついでなので、もっと早い時間に行く予定だった、霧ヶ峰に立ち寄り。




まだ居るかな?




やはり、霧で真っ白。




そろそろと移動していると、或る場所で、鳥影を確認。車を降りて、暫らく見ていると、あの鳥を確認。





基本的には、東北では、春と秋の渡りの時期にしか見られない鳥。


P8153770-s.jpg
真ん中に、ノビタキ♀と思われる小鳥がいるんですが








P8153770tr-s.jpg

これでどうにか判るか?





P8153801-s.jpg

それなりに姿を見せてくれるようになったが。これじゃね。

証拠写真ということで。



P8153824-s.jpg

だいぶ近くに来るようになったけど、やはり、霧が邪魔。





暫くすると、偶に、霧が薄くなる事も有り。そのタイミングで、何枚か。







P8154022-s.jpg

お母さんかな?



P8153963-s.jpg

そして、お父さん。



P8153902-s.jpg

親子で。




P8153927-s.jpg


P8154000-s.jpg










そして、一番はっきり写ったのが








P8153954-s.jpg



P8153947-s.jpg

まあまあかな。霧や光量不足の条件ならね。



これからは、渡りの途中のノビタキには、地元でも会えるかもしれないので、写真は、そっちに期待しよう。






この時は、デジスコをセットしたのが、18時頃。


流石に、こんな遅い時間に鳥見したのは初めてだった。




これにて、信州遠征終了。あぁ、それにしても、9月かぁ。




2017.08.31    カテゴリ: 植物高山植物 

   乗鞍の花を撮ってきた 3

8月も終わり。一番夏っぽかったのは、梅雨入り前後だったような。









さて、夏でも寒い、乗鞍。花の写真、大放出。って言うほど撮っていない。



根性無しは、花を撮るより、タイミング良くやって来た帰りのバスに乗ってしまいました。







面倒くさいので、全部載せちゃいます。






ただ、名前が分からないのも・・・・。




P8150089_s.jpg

イワツメクサ。一寸前に覚えた。でも、来年まで覚えているかは、定かではない。







P8150090tr_s.jpg

チングルマのバックで写っていた、ヨツバシオガマ


20170831204844362.jpg

真上から見ると、こんな感じなんだね。








P8150096_s.jpg

名前、分かりません。直径3mm位の花の集合体。












P8150124tr_s.jpg

名前、分かりません。遊歩道の下で、ひっそりと咲いてた。










201708312055343b8.jpg

名前、、、、、分かりません。









2017083120553431b.jpg

名前、、、、、、、、。



他にも色々咲いていたんだけどなぁ。でも、体調も芳しくなかったんで、無理は禁物。



信州遠征は、最後の舞台へ続く。直ぐ終わるけど。

2017.08.29    カテゴリ:  鳥見 

   乗鞍の花を撮ってきた 2

朝っぱらから、Jアラートととかで、携帯が鳴って吃驚した。色んな処でつっこまれてるけど、早朝の起きがけに、地下や強固な建物に避難しろと言われたって、どうしようもない。
山の天辺で、こんなアラームが鳴ったら、それこそどうしたら良いんだ。飛んでくるまで、鳥見&花見でもしてるしか無いかな。まあ、人が居ない山の中を標的とする事は無いと思うけど。






さて、ミサイルの標的にはならないであろう乗鞍の続き。





次のは、厳密には、花ではない。しかし、花の名前の由来は、こっちの姿が元らしい。

















P8150103tr_s.jpg

稚児が持つ、風車の様だ。と言う事で











チングルマ


です。













P8150100tr_s.jpg

霧雨だったので、返って、雫が沢山付いていてよかったかも





P8150115_s.jpg

ヨツバシオガマをバックに





そして、一番気に入っているのが、上の写真のアップ






























P8150117tr_s.jpg

本当に、宝石みたい。





もう1回続きますが、花の名前は、良く分かりません・・・。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ