プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2009.10.19    カテゴリ: 上高地 

   本編です(^_^;)

 2時半起床で、沢渡温泉に3時半到着。仮眠して6時前に荷物を纏めて出発。


 バスで行こうと考えたが、相乗りで800円で良いとの事なので、タクシーに乗車。


 出発して暫くして、何か足りない気がしていたが、何と三脚を車に置いてきてしまった。


(T^T)


 最大のチョンボだが、もう後の祭りです。


 写真を撮るため、大正池で下車。


 もう既に、ごつい三脚をセットしたカメラマンが並んでます。


 しょうがないので、手持ちで撮影開始。

まずは、手持ちに有利な広角ズームで
IMGP0946-m.jpg

試しに、望遠ズームも。
IMGP0958-m.jpg
リサイズ&シャープネス処理でどうにか見られるか?

IMGP0961-m.jpg

IMGP0968-m.jpg


IMGP1007-m.jpg
大正池と言えば、この枯れた木です。もう少し霧が濃い方が良いですが、あまり濃すぎると何も見えなくなってしまう。

IMGP1048-m.jpg
再び同じ様なアングルですが、刻々と表情が変わります(◎-◎)

IMGP1100-m.jpg



焼岳で一寸お遊び。
IMGP1054-m.jpg
こちらノーマル。

そして・・・
IMGP1070-m.jpg


IMGP1125-m.jpg
これもひっくり返すと

IMGP1125-mr.jpg
こうなると、あまり違和感無いです。

暫く歩いていくと、何とか池と言う所に到着。そこにまたカメラマンの列。どうやら、日が差すのを待っているらしい。
IMGP1149-m.jpg
だいぶ日が上がってきたが、自分の居る所はまだまだ日陰。枯れ草は、霜で真っ白です。

そして、日が差し始め
IMGP1199-m.jpg

あっと言う間に、霜が解けて
IMGP1240-m.jpg

霜が溶け始めた時、草原が宝石のように光り輝いていました。


IMGP1245-m.jpg
白っぽいのが霜です。


IMGP1259-m.jpg
焼岳もだいぶ小さくなり

IMGP1253-m.jpg
穂高がだいぶ近づいてきました。

IMGP1256-m.jpg
この写真を見ると、まだ夏みたいな感じ!?


帝国ホテルを過ぎて、暫く歩くと視界が開ける。終点まで後少し。
IMGP1288-m.jpg

IMGP1300-m.jpg



そして、河童橋到着!!
定番の写真で〆です。
IMGP1303-m.jpg

IMGP1306-m.jpg

次は、スナップ編に続く。実はこっちの写真の方が気に入っていたりして・・・(^_^;)

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
一枚だけカルガモが小さく写っていますが、それで鳥ブログとは言えないか?
気が向いたら、クリックして下さい。
天気が良かったので、どうにか撮れました。一脚が会ったのででホッとしたら、自由雲台が入っていないので、また愕然としてしまいました。
水面の写真、面白いでしょう。しかし、こうゆう写真を撮る時は、PLは外した方が良さそうです(^_^;)


S90ブラケットですが、量産先行品予約を野鳥写真研究室で募集していたので、思わずメールで予約してしまいました。(採用されるか微妙ですが)
量産品とは若干違うかもしれませんが、レリーズケーブルもオマケで付くらしいし・・・。
本体の方は、ブラケットが来るまでに値段が下がるのを期待して、グッと我慢してます。因みにW300は、ヤフオクしてしまいました(^_^;)
水面に写った写真、天地がどっちがどっちか分からなくなりました^^;。
日の出前後の薄暗い雰囲気だと、三脚がないと絞り込んでの風景写真は厳しいですね。

因みにS90、私も検討中です。ブラケットどうしようか・・・。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ