FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
 全1ページ
このページのリスト

2019.03.18    カテゴリ:  マガン 

   マガン。で、良いのかな

南三陸 海のビジターセンターで、『野鳥を語る会』と言うのに参加してきた。参加者は、10人程度だったけど、2時間の間、意外と語れるもんだな。
夏鳥がやってくると、海の方から足が遠のく。今シーズンは、とりあえず、4月のシーカヤック体験でも行ってみっか。海パンとか用意しないといけないのかな。






さて、マガンが殆ど居なくなった蕪栗も殆ど人気無し。



沼の方に歩いていくと、オオハクチョウ3羽と一緒に、一羽だけマガンがいました。



まだ、渡っていないマガンも少数居るけど、何故、この個体は、1羽だけで居るの?




それにしても、一応、マガンで良いんだよね。

黄色いアイリング有るし、嘴がピンクだけど、シルエットは、マガンだよね???










P3173306.jpg

黄色いアイリングとピンクの嘴。これだけだと、カリガネっぽい?




P3173313.jpg

でも、嘴とかデカいし。




P3173313rtr.jpg

上の写真を拡大した。

嘴の上側に、結構ギザギザが沢山。これで、稲の根っことかをモグモグするのか。形も、一体になっていない感じで、もしかしたら、他の鳥の様に、繁殖期に色が変わったりするのかも。(分からんけど)







P3173222.jpg

首も長いし。


1羽なんで、他と比べられないし。



マガンでも、こんな感じのがいるらしいし、自分的には、比較的近くでじっくり見られたから良いか。



ガンたちの顔が、めんコイのは間違いない。
詳細を読む »


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog