プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
 全12ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2016.05.31    カテゴリ: 温泉 

   奇跡と言えるか?(大袈裟だよね)

福島駅前から車で10分程度の市街地で、熊が何度か目撃されて、大騒ぎになっているらしい。今度は、二本松市でも民家があるところに熊が出たとニュースになっていた。
それにしても、この時期に人里へ出てくる理由はなんだろう?








さて、熊が何時出てもおかしくない、山奥の秘湯に行ってきました。湯船に間欠泉がある、日本唯一無二の温泉だそうな。

何時も、温泉やラーメン情報でお世話になっている「マーズれい郎」さんのブログに載っていて、意外と近い事に気がついた。




米沢を抜けて喜多方方面へ、サンマリーナ玉庭ゴルフ場の脇を通って、白川ダム湖公園に行く手前から山中へ、






途中気になる看板発見

20160531201334c95.jpeg



近くで草刈りをしていたオジサンに聞いたところ、入れるけど冷泉なので、湧かさないと入れないとか?湯船があるのかな?ネットで検索したところ、冷泉を持ち帰って、自宅の風呂に入れて使うらしい?冷泉の成分不明。
夏の暑い日に再訪してみようかな。





山の方に向かう分岐に最初の看板発見




20160531061845334.jpeg

シンプルな看板である。



此処から3~4km?行ったところで次の看板

20160531061845847.jpeg



そして、また3~4km走って、次の看板

20160531061845a99.jpeg

次の看板。此処で、舗装路が終わる。

なのに、後8km・・・。




次からは、2km毎に看板というか、標識。

20160531061845017.jpeg

後6km・・・。本当に、この先に温泉有るのか?






201605310618458de.jpeg

後4km。

段々不安になってきた。

不安になっていたその時、あの鳥の声が遠くから聞こえてきた!?

「キョロロロロ~~~~」

この声を聞いただけで、元気百倍








20160531062610d85.jpeg

後2km





そして、唐突に建物が現れた。無茶苦茶山奥なのに結構立派な建物です。建てる時は大変だったろうなぁ。











20160531062610416.jpeg

到着が10時前。入浴は、10時からなので、数人の方が開くのを待っていました。








201605310626105bf.jpeg

こちら内湯。元の温泉の温度が低いので、暖まる為に加温しているらしい。露天と同じ泉質と聞いていたが、この時は若干色が違ってた。



そして、念願の間欠泉付露天風呂


20160531062610089.jpeg

この日は、勢いが若干弱く、せいぜい2m位しか上がらなかったけど、それでも十分でした。適度な気温。温めの温泉。天気は快晴。


最高でした。


2016053106261026b.jpeg






短い動画ですが。




温泉からの帰り道。アカショウビンでも出てこないかと、トロトロ走っていたら、突然目の前を横切っていった!!!!????


結局、その場所で2時間程待ってみたが、再会出来ず。此処は、渓流沿いにつき出てくる場所を予想するのは難しい。待っても会えない確率が大きいと思う。
でも、青森某所と比べると距離が1/5。会える確率を取って遠くに行くか、会えない確率が高いが、近場に行くか。悩ましいところだ。




あぁ。御柱祭備忘録。そろそろ書かないと、本当に忘れてしまいそう・・・。


予約投稿。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ