FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
 全8ページ
このページのリスト
前のページへ ◄ ► 次のページへ

2015.10.15    カテゴリ: 温泉 

   温泉備忘録 4

オロナイン軟膏のCMで、渓流がそのまま温泉になっている所をが流れていた。検索すると公式HPに場所が載っていた。長野県大町市の湯俣温泉。場所的には、北アルプスの麓辺りか。遠いし、かなり難易度が高そう。








さて、難度は高くないが、一寸前まで道路工事中で延々遠回りしなければならなかった秘湯微温湯温泉に行ってきた。


到着まであと少しの所にススキ野原(牧場か何かだったのかな?)が有ったので、一寸立ち寄り。

_DSC2010_s.jpg

吾妻小富士がもうすぐ目の前。しかし、微温湯温泉の向こうは、行き止まり。小富士に行くには、一旦麓まで戻らなければならないのだ。右奥の尾根筋には、高湯温泉の建物も見えた。






道が緩やかになって少し行ったところに赤い屋根が見えてきた。温泉到着。

DSC01948_s.jpg


DSC01949_s.jpg

入口奥の所に猫ちゃんがお出迎え。って、雰囲気の表情ではない。思いっきり不審者を見る目付きだ。
それにしても、行儀の良い佇まい。これで、手を片方挙げていたら、完全に招き猫。


DSC1950_s.jpg

入口から入って右側の受付。色々と蘊蓄・由来が書いてあります。



DSC1951_s.jpg

こんなのも貼ってあった。先程の猫ちゃんがモデルかな。こっちの方が若干愛想が良さそう。



DSC1952_s.jpg

ぬる湯の番付も有りました。


_DSC1953_s.jpg

細い廊下を進んでいきます。




_DSC1954_s.jpg

猫ちゃんが居たところを中からのぞいてみると、思いっきり睨んでます。

『不審者じゃないよぉ。ちゃんとお金払って入っているお客さんだよぉ』と心の叫び・・。




_DSC1955_s.jpg

再び、廊下を進みます。



_DSC1956_s.jpg

天井が傾いているのは、最初から?



_DSC1957_s.jpg

一瞬???と思った入口。


長くなりすぎたので、別ページに続く。


予約投稿です。
詳細を読む »


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog