FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 アカゲラ 》   全1ページ
このページのリスト

2019.11.12    カテゴリ:  アカゲラ 

   街中公園にて鳥見

先週末、再び、中国からの国際便で品物が届いた。物は、黒のキャップ。でも、頼んだ記憶が無い。WISHで頼んだものは、受け取ると品物配達済みとメールが来るし、そもそも、注文した記録のメールも来てない。
キャップ自体は、メーカー品と言う訳じゃないけど、それなりに気に入って使用中。カードや銀行口座から直接払っているわけじゃないんで大丈夫だと思う。でもなぁ、なんか不気味。





さて、そのキャップを被って、街中の公園に行ってきました。実は、先々週末も行ってるんで、まずは、そっちから、プロローグ代わりにアップ。




公園手前の池では、カメラマンが何かを狙ってた。でも、そのままスルー。
(後で聞いたら、カワセミを撮ってたらしい)


奥に進むと、なんか人が多いと思ったら、敷地内のコートで大会かなんかあるらしい。



再びスルーして、もっと奥に行って駐車。



既に、二ホンリスを狙って、2~3名の方が、公園内を歩いていました。



取りあえず、何かいないか探していると、アカゲラ発見。でも、遠い・・・。



PB041897.jpg

遠いねぇ。



なんで、困ったときの動画撮影。








本格的に穴を開けてるって感じじゃないので、ドラミングの音はほとんど聞こえない。生態記録動画として。




暫く付近をうろついていると、今度は、洞の中を覗き込む奴が





PB041912.jpg







PB041991.jpg

このウグイス色っぽい体と頭の赤は







PB041954.jpg

アオゲラさん。






PB042033.jpg

もう一羽、左上に写ってる。最終的には、3羽で飛び回ってた。





この前後で、主役の二ホンリス登場。動き回る二ホンリスは、デジスコ撮影は、至難の業。連写連写で、オッと思うのが撮れる確率は、ゼロに近いかもね・・・。






PB042086.jpg

後の洞の中に、木の実を蓄えているらしい。




PB042119.jpg

結構、筋肉隆々で、マッチョなのね!?





PB042138.jpg

写真的には、これがお気に入り。





でも、全然、満足出来てないので、先週末に連荘(もしかして、一般的には死後?)で、行っちゃった。



満足出来たかは別にして、続く。

2018.03.22    カテゴリ:  アカゲラ 

   県民の森で逢ったアカゲラさん

KOWA884プロミナー。スコープは、素晴らしい。流石、KOWAのフラッグシップ。でも、デジスコで使う場合、ピントがシビアなので外すことが多い気がする。特に、近距離で小鳥などを撮影した時。
先日、E-M1のファームがバージョンアップした。その中にスモールAFターゲットが追加された。これが有効になる様な気がする。
他の対処法は、レンズキャップを1個購入して穴を明け、絞り代わりにしてみるとか。これだと、折角の明るいレンズが勿体無い様な。色々試してみよう。









さて、前回、オオアカゲラの事を書いていて思い出した。


県民の森で、アカゲラに会ったのを


この時は、アカゲラの方が餌探しに夢中で、10m弱の至近距離で撮影できた。



P3035709-s.jpg

アップで撮ってみたが、背中にピントが有ってしまった。ピントがシビアな分、合った時の画質は抜群だと思う。


以下連続で、



P3035725-s.jpg



P3035767-s.jpg



P3035783-s.jpg



P3035810-s.jpg

日が差して、目が赤く見える。





オオアカゲラ同様、少しだけど備忘録動画。












2013.04.04    カテゴリ:  アカゲラ 

   木突き

最近認識したのが、近隣の道路が意外と広かったという事。住んでいるアパートの前の通りも、冬の間は車一台が通れる位だったのに、2tダンプ位なら余裕ですれ違い出来ます。
まあ、すれ違いできる今の状態が普通であって、冬の状態が異常なのだけれども、地元の人も吃驚の豪雪で、通常の状態を忘れてしまう程の積雪でした。




さて、市街地と同様に雪が溶けた弘前公園に行ってみました。渡りの時期は、特に鳥濃度が濃いという事なので、
まずは下見を兼ねて、新兵器の実践投入です。




結果から書くと、十分な成果でした。見られたのは

シジュウカラ、ヤマガラ、ツグミ、エナガ、シメ、カワラヒワ、オシドリ、アカゲラ、アオゲラ、カシラダカ、ノスリ、ミサゴ、カルガモ、ハシボソガラス、カワウ、アトリ、マヒワ(情報のみ)・ミソサザイ(情報のみ)、ニホンリス(番外)


取り敢えず啄木鳥から


宮城辺りだと、こちらが見つけた瞬間に、『ケッ、ケッ、ケッ!?』と言いながら遠くに飛んで行ってしまうドラムの名手達。人馴れしているのか元々警戒心が薄いのかわかりませんが、以外と近くで見ることがでしました。


DSC05197-t_20130401211822.jpg

距約15m



DSC05141-t.jpg

距離約6m





次は、木突きシーンの動画です。




アカゲラ♀のドラミング。枯れた枝を突いているので、反響音が大きいです。自分で突いていて煩くないのかな?








アオゲラのドラミング。かなりしつこく突いてます。動画終盤で小さな虫をゲット!!5~6mしか離れていないのに、私の事は完全無視でした。









番外のニホンリスも




DSC05167-t.jpg

食べているのは、黒トリュフ。んな訳ないか(^^ゞ

2012.05.29    カテゴリ:  アカゲラ 

   囀りではないですが

在庫からです。


林の中から、時折聞こえるドラミング。意外と近そうなんだが・・・・・・。






暫く探していると、30m位離れた木に留まっているアカゲラ発見!!




IMG_0697_s.jpg


どの様に位置を変えても、枝被り。しょうがないので、アップで動画を










一寸だけ、音量を大きめにすると、微かにドラミングが聞こえます(^_^)b





でも、たまに行うドラミングは、どんな意味があるんだろう??


一応、縄張りのアピールなのかな???







Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog