プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 ベニマシコ 》   全2ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2017.04.01    カテゴリ:  ベニマシコ 

   

去年は、桜前線北上が早かったなぁ。エイプリルフール並みに通過していった。今年は、かなり、ゆっくり目なので、弘前の桜も連休辺りにタイミングが合いそう。昨年は、福島から弘前に走り、その後、諏訪の御柱祭を見に行った。
そういえば、御柱祭備忘録も中途半端になったまま。そろそろ1年経つのでネタが尽きたら、入れていくか。







さて、こちらも1年以上ぶりに訪れた、青葉城公園。珍しい鳥は居なかったけど、そこそこ楽しめたので良しとする。例年、鳥探しに息づまると来るんだね。自分にとっては、保険のような場所。





最初に出てきてくれたのは、














P3260296-s.jpg
ベニマシコさんです。まだ、北の方に帰らなくて良いのかな。




P3260316-s.jpg
サービスで、見通しの良いところに出てきてくれました。





P3260323-s.jpg
アップで!!





P3260366-s.jpg
再び藪の中へ。お立ち台で、一寸ポーズ。






続きますよ。

2017.01.27    カテゴリ:  ベニマシコ 

   食いしん坊さんの動画

ラムサール条約にも指定されている化女沼の脇で、寂れた観覧車が目立つ『化女沼レジャーランド』。廃業して暫らく経つが、最近は、人気の廃墟スポットになっている。らしい。
その『化女沼レジャーランド』が、廃墟のまま、テーマパークとして復活するプロジェクトがある。らしい。
クラウドファンディングで、足りない資金を募っている。らしい。投資金額6,000円だと、入園券2枚を貰える。敷地内に源泉も有るので、それ目当てでも良いかな。







さて、マガンの飛び立ちを見に行く時に高速を使っていく場合、この化女沼の直ぐ脇に有る長者原SAのETCを利用するのが一番早い。化女沼にも沢山いるので、こっちに行っても良いんだが・・・。




飛び立ちを見た後は、沼周辺に移動して、鳥見をするのが何時ものパターン。


今回は、食いしん坊さんの動画です。










ひたすらセイタカアワダチソウの種を食べ続ける動画なので、多分、途中で飽きる。

廻りで騒がしいのは、オオハクチョウたちです。







2017.01.22    カテゴリ:  ベニマシコ 

   やはり、食いしん坊

SWITCHインタビュー 達人達の再放送を見た。この回は、精霊の守り人の作者と北海道で猛禽類等の保護活動を行っている獣医師。動物の保護等に対する考え方に共感した。目から鱗でした。






さて、オジロワシは見当たらず。その代わりに、ベニマシコさんのサービスが良かった。

まずは、朝日を浴びて、朝食中?







P1033911-s.jpg
すまし顔でも、嘴に、なんか付いてますよ!!







P1033906-s.jpg
『んっ? 何か言った??』










P1033919-s.jpg
だから、何か付いてますよ。さっきより、沢山付いているし・・・。










P1034023-s.jpg
『うるさいなぁ。食事中に、ゴチャゴチャ言わないでよ!!』




怒られました?







次も続く。と思います。(気が向いたら・・・)

2015.01.12    カテゴリ:  ベニマシコ 

   新年早々、食欲モリモリ

NHKスペシャル ホットスポットの中で、パンダの大きく丸い顔は、竹を食べる為に筋肉が発達して進化したそうだ。頭部の半分以上が筋肉なんて・・・。
そう言えば、あの白黒の配色は、どの様な理由でそうなったかは言っていなかった。どんな理由があるんだろう。







さて、新年早々、ひたすら食べているこの鳥も遺伝のなせるワザか?


人間にとっては特別な意味を持つ初日の出も、彼らにとっては単なる日常。普通の日。









DSC06955-t.jpg
「初日の出?私には関係ないわ」




DSC06976-t.jpg
「それにしても、セイタカアワダチソウの種って、食べ始めると留まらないわね。太っちゃう・・・」









DSC07046-t.jpg
「去年は、ポッチャリタイプが流行ったから、今年も大丈夫!?」



なんてね。



予約投稿です。

2014.12.22    カテゴリ:  ベニマシコ 

   パクパク、モグモグ!!

先日、所有車の「改善対策」をディーラーでやってもらった。(厳密に言うと、交換が必要な部品が揃わないので、年越ししてから、もう一度入院予定)
製造品に不具合が有った時の修理対応って、全て「リコール」って言うんだと思っていたら、段階によって「サービスキャンペーン」「改善対策」「リコール」となるそうだ。







さて、セイタカアワダチソウが大好きな鳥を探していると、前方から「フィッ、フォッ」という鳴き声。


ベニマシコさん、登場です。


DSC06063-t.jpg
大好きな餌の上で戦闘(食事)開始!!




DSC06069-t.jpg
「バクッ!!」








別の観察場所に行った後、同じ付近に戻ってくると、同じ個体かは分からないが、再びベニマシコ♂に遭遇。



しかし、距離は数mで絶好の距離だが、思いっきり逆光(T^T)




レンズに手をかざしながら、とりあえず撮ってみると、意外とまともに撮れてる。これは、SONY RX100の性能のお陰ですな。一昔前のコンデジだったら、背景真っ白、鳥は真っ黒って名具合になっていただろう。







DSC06190-t.jpg
私 「あのう、口に何か付いてますが」
ベニ「何か、文句有るの?」
私 「いえ別に・・・」






DSC06201-t.jpg
ベニ「バクッ、ガルルルル~」
私 「・・・・・・。」





DSC06203-t.jpg
ベニ「あんたも食べる?」
私 「遠慮しときます」







DSC06223-t.jpg
セイタカアワダチソウの種が、線香花火の火花みたい。思いっきり逆光でも、意外と撮れてしまうコンデジに脱帽。予備で、もう一台買っておこうか(MⅡの方)







こちらも予約投稿です。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ