FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 エナガ 》   全4ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2020.03.23    カテゴリ:  エナガ 

   近郊の下見。

花の開花も随分早いらしいから、冬タイヤも前倒しして交換してしまった。天気の悪い時に、山越えでもしない限り大丈夫。だろう。







さて、昨日は、天気も芳しくないので、近郊の様子を探ってきた。



先週、荒沢湿原に行ってみて、泉の方もどうかと思って行ってみたら、案の定、道路に全く雪は無く、普通にスプリングバレー迄走行可能。登っている途中、ミソッチが元気に鳴いていた。



雨脚もそれなりだったので、そのまま下山。



泉ヶ岳スキー場から少し下ったところの水芭蕉は、まだ早い。荒沢湿原の方は、今週末位から見頃じゃないだろうか?

image3.jpg




梅が満開だと言う近所の公園に立ち寄って、梅メジロを狙うものの、肝心のメジロの気配無し。


公園入り口付近を歩いてみると、









P3220996.jpg


image0.jpg

葉っぱだけじゃなく、明日にも咲きそうなカタクリもチラホラ。後、2週間もしたら、あの蝶々も出てくるかも。今年もタイミングが合えば良いけど。







鳥の方はと言うと、冬鳥のジョビちゃんが、まだいらっしゃいました。






P3221000.jpg

『そろそろ、北に帰ろうかしら・・・。』





今年は、当り年だと言うキクイタダキも登場。





P3221084.jpg

彼らのすばしっこさは、デジスコには、大敵です。今回も頭の黄色は、僅かに見える程度・・・。




一緒に現れたのは、エナガの夫婦?


一羽のエナガが、木の二股になっているところに暫く居たので、写真を撮ると??






P3221155.jpg


P3221140.jpg


P3221144.jpg


どうやら、巣作りをしている模様。公園のベンチのほぼ真上だ。此処に営巣してくれると良いな。雛が巣立ちしたら、エナガ団子が見られるかも。それまで、暖かく見守ろう。





そのエナガちゃん。少し離れた所に行った時に、一寸睨まれた。







P3221253.jpg

あんまり、近づくなよって、忠告されたような。




P3221265.jpg

『宜しく頼むぜっ!!』





カタクリも含めて、此処に来るのが楽しみになった。これから、あっちこっちで花も咲き始めるし、何処に行くかの判断がなかなか難しくなるぞ。


つぎは、先々週の荒沢湿原?


なんか、順番が滅茶苦茶になってきた。

2020.01.14    カテゴリ:  エナガ 

   エナガちゃん 2

3連休の鳥見成果は、青い鳥に逢えた位か。





さて、青い鳥に会った場所で逢ったエナガの続き。





P1041881.jpg

つぶらな瞳。可愛いよねぇ。




P1041901.jpg

小さい嘴。こんなんで、餌採れるのかと心配してしまう。




P1041909.jpg

でも、完璧なドヤ顔( ̄▽ ̄)





P1041930.jpg

首のストレッチ!?





P1041932.jpg


これでも十分可愛いけど、目の上の部分が白いシマエナガは、トンデモナク可愛いのだ。


去年はK沼でフィーバー(死語だね)したけど、今年は、エナガでさえ見ていない。自分は、近隣のどこかに居ると信じてる。いつかまた会えると良いな。

2020.01.13    カテゴリ:  エナガ 

   エナガちゃん 1

荒れ放題の家の庭にヤマガラ達がやってきてた。お隣の庭に、巣箱や餌台が置かれてるらしい。
自分の所も、もう少し手入れして、餌台でも置いてみるかなぁ。その前に、庭に面した裏の家との間に、塀か生け垣を作らないとダメか・・・。
団地のど真ん中じゃぁ。流石にエナガは流石に来ないだろうけど、もし来たら、家の中で鳥見するのも良いかなぁ。







さて、今回は、山の中にで逢えたエナガちゃん。





P1041801.jpg

数羽で現れたエナガ集団。20m程先に現れると。










P1041802.jpg

飛んだと思ったら、直ぐ近くに気に止まってくれた。







P1041812.jpg

エナガちゃん。こっち見てよ!!



P1041840.jpg

完璧な決め顔!?





P1041848.jpg

で、飛んで行ったかと思ったら。




つづく


2019.04.03    カテゴリ:  エナガ 

   沼の現在 1

白い子に会いに、性懲りも無く行ってみたけど、エナガの番を3組確認しただけで、白い子と遭遇できず。どこか、遠くに移動してしまったか。それとも、近場の別の場所にいるのか。それとも、タイミングが合わなかっただけか。







さて、白い顔の子には会えなかったけど、その代わり、一寸だけエナガが相手をしてくれた。




曇り空の空抜けですが、贅沢は言うまい。




昔だったら、エナガ撮ったどぉって、素直に喜べたんだけどな。顔の白い子は、中毒性が高い。日本海側に来る、赤い子と同じ・・・。






P3313733rt.jpg



P3313744rtr.jpg


やっぱり、背景が白いと、写真映えしないな。




P3313785rtr.jpg

もう少しで、この花(何の木か分からないけど)も咲くだろうから、花絡みで、また来てみようか。


2019.02.26    カテゴリ:  エナガ 

   公園の鳥 4

最近、某所のシマエナガの影響で、違う場所で囀りを聞くと、どうしても、白い顔の奴が居ないか探してしまう。






さて、コゲラがドラミングしている間に、今度はエナガの集団がやって来た。


やはり、エナガも可愛いな。



P2233090.jpg

無茶苦茶近いけど、良い場所に出てきてくれない。



P2233093.jpg

綺麗な羽。




P2233126.jpg

やっと、すっきりした場所に




P2233108tr.jpg

ベストショット!!

(一瞬、これがシマエナガだったらなんてなどと、邪な考えが、頭の中を過ぎる。もう、シマエナガ中毒だな。これを抑えるには、逢いに行くしかないのか)





P2233152.jpg

それにしても、何を食べてるんだろう。やはり、木の皮??





Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog