プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 オオルリ 》   全2ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2017.05.08    カテゴリ:  オオルリ 

   裏磐梯に行ってきた 2

連休中に青森県深浦町方面に行ってきた。昨年同様に、みちのく温泉の日帰り入浴はダメで、色々事情があるらしいが、ぜひ復活してもらいたいなぁ。不老不死温泉より好きなんだけどなぁ。








さて、連休も終わってしまったけど、在庫を順番に出していかないと、お蔵入りしてしまうので、裏磐梯の続きだ。




黄色の次は、青いの。










木の天辺で鳴いていたオオルリさん。唐突に下に降りてきた。








P4291794-s.jpg
私 『おすまし顔だね。中々のハンサム(今時、ハンサムって言わないか・・・)』







P4291815-s.jpg
オオルリ君 『んっ!!、どっちかって言うと、イケメンでしょう?』








そして、歌ってくれました。

と、書くと近そうだけど、実際は、20m以上離れてる。これがデジスコの強み。








P4291881-s.jpg
オオルリ君 『歌うってば、楽しい!!』







本当は、生活が掛かっているから、楽しいかは不明。でも、楽しいのだと思いたいな。











となれば、動画です。




















そう言えば、キビタキの動画も撮っていたな。








2016.05.21    カテゴリ:  オオルリ 

   北東北で鳥見 在庫から~ 6

NHKスペシャルで、人工知能(AI)の特集が放送されていた。タイトルは『天使か悪魔か』。
囲碁の最強棋士に圧勝した人工知能。AIに感情を持たせる研究。マイクロソフトが提供する対話型人工知能。人間では見つけられない病理組織を発見する人工知能。
3年前に公開された『Her』という映画。ザクッと言うと、在る男性が、対話型人工知能の彼女と恋愛する話。既に有る程度現実になっている。他にも、『AI』・『アイ、ロボット』・タイムトラベルは別にして、『ターミネーター』。この番組を見たら、映画の中での事が、一寸現実味を増してきた感じがして、少しゾッとした。









さて、Siriと会話するのが、最近楽しくなってきた・・・・。しかし、ネットも繋がらない山奥では、当然出来るはずもない。只只、鳥見に集中する今日この頃。
北東北で鳥見の続きです。


秋田の山奥で温泉に入っていると、オッサンに興味を示したのか、直ぐ近くにやってきた。それとも縄張りに入ってきた闖入者を警戒していたのか。



P5010483_s.jpg

ルリ 『おいっ、オッサン。オレの縄張りに許可無く入ってくるなんざぁ、良い度胸してるじゃねえか』
オレ 『旦那ぁ、少しで良いから、自慢の美声を聞かせておくんなまし』






P5010475_s.jpg

ルリ 『へっ、照れるじゃねぇか』
オレ 『旦那ぁ、お世辞じゃぁ有りませんよぉ!?』









P5010546_s.jpg

直ぐ近くにいる、こちらの事はあまり気にしないで、気持ちよさそうに囀っていました。







と来れば、やはり動画。





























温泉に入りながら、オオルリの鳴き声を聞くなんて、なんて贅沢。街中では、味わえない幸福感でした。




予約投稿

さて、黄色・青色と来れば、次は・・・・・・。

2013.05.03    カテゴリ:  オオルリ 

   青い鳥

先日、関西の在る公園で、コマドリを撮影しに来ていたカメラマンが、偶々いたシロハラを追い払うために石を投げたところ、石が直撃し、そのシロハラが死んでしまった。
何とも言えない気持ちになった。色々言いたいこともあるが、書いてしまうと個人攻撃になったり、支離滅裂になってしまいそうなので止めておく。
人の振り見て我が振り直せ。自分も事の大小を含め、心の中に留めていこうと思う。

元記事のブログをリンクさせて頂きます。
シロハラの死 ―その罪の源は―





さて、冒頭から重い話になったので、幸せの青い鳥を(^^)



青森県日本海側某所にて、山中の道をそろそろと走っていると、青い影が横切った!?



駐車場に車を止めて、デジスコを速攻でセットアップ。






DSC06313-t.jpg

オオルリは、晴れているより此の程度の天気の方が、瑠璃色が鮮やか。



DSC06338-t.jpg




DSC06374-t.jpg

やっと、新緑も芽吹き始めました。






DSC06403-t.jpg

2羽で飛び回っていたので、番いなのかな。






忙しなく飛び回っていたので、美しい囀りは聞かせてもらえなかった・・・。







その代わりに聞こえてきたのが、この声。



撮影こそ出来ませんでしたが、姿も一瞬見せてくれて、想定外のラッキーでした。










すると今度は、池の上を黒い物が横切っていく。


オオミソサザイだぁ・・・。










では無く、カワガラス!!



DSC06425-t.jpg

30m以上離れた枝の上に留まったカワガラス。嘴には、沢山の虫を咥えている。



DSC06421-t.jpg



DSC06431-t.jpg

何故か、同じ場所を行ったり来たり。オオルリの番は、巣作りもこれからのようだが、このカワガラスは、既に子育て中。近くに巣があるのだろうか。アッと思ったときには姿を消していた。






後は、黄色いのと赤いのが居れば完璧なんだが、赤いのがやって来るのは、5月後半位だろうか。






次は、同じエリアで会ったフワフワ(^^;)

2012.05.18    カテゴリ:  オオルリ 

   美しい鳥の囀りシリーズ 2

これからは、連休中からの在庫です(^^ゞ



滝の近くで鳴いていたオオルリ。大きな滝の音をものともせずに、美声を疲労していました。









くれぐれも言っておきますが、ざ~~~~っと聞こえるのは、雑音ではなく、滝の音です。









本当は、もう少し背景の綺麗な所を撮りたかったが、それは贅沢って事でしょうか。





次は、黄色い子の予定です(^_^)b

2012.05.05    カテゴリ:  オオルリ 

   ライファー

デジスコを構えて、ミソッチを待っていると、10m程先の岩影から、何かが飛び出した。





ミソッチかと思ったら、シルエットが???


IMG_0276_s.jpg
枝被りで、画像がハッキリしないけど、ヒタキ系??













どうやら、オオルリの女の子だったようです。恥ずかしがり屋な様で、直ぐに飛んでいってしまいました。


一応、女の子の方は、ライファーです。








IMG_0280_s.jpg







Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ