プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 カタクリ 》   全2ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2018.04.18    カテゴリ: 植物カタクリ 

   スプリングエフェメラル? 8

福島から仙台に帰る途中。菅生から生出に向かって県道を走っていたら、道端にカモシカ!!??
こちらを見て、慌てて藪の中に消えていったけど、まだ食べ物が少ないから、人里に出てきたんだろうか。これがクマだったら大騒ぎだ。結構な山奥ってわけじゃないんだけど。






さて、先週、コゲラさんと会った、蔵王の水芭蕉公園は、水芭蕉自体は、ほぼ終わり掛け。


一応、断っておくと、水芭蕉は、スプリングエフェメラルでは無いですね。初夏の頃のデカくなってお化けになったそれを見ると、一寸がっかりするかも。春先の可憐な姿とは、似ても似つかない。





P4140384-s.jpg





まともな写真を撮っていないなと思い、1枚だけアップで撮ってきた。(実際は、露出とアングル、構図を変えて複数枚撮った中の一番気に入った1枚)
















P4140395-s_201804150804161c9.jpg








カタクリは、標高も高い所為か、最盛期だった。しかし、朝早かったので、花びらが開いておらず。雰囲気だけでも。朝露が付いているのを期待してきたんだが、思ったより冷え込まなかったようで、駄目でした。










P4140400-s.jpg




P4140493-s_2018041508042620c.jpg

こちらの2枚は、デジスコで撮影。10M以上離れた所から、換算焦点距離1,250mmで撮影。



超望遠での花の撮影は、アングルが限られるけど、ほぼ真横から撮れるので、意外と便利。



キクザキイチゲは、葉っぱは出ていたが、花はまだ蕾だった。

2018.04.10    カテゴリ: 植物カタクリ 

   スプリングエフェメラル 2


バリアングルモニターで、花の写真を撮るのが凄く楽になった。地面に這いつくばって、他人に変な目で見られることも無い?
これで、70mm位のマクロレンズでも有れば、機材は完璧だ。写真センスがイマイチなのは、努力と枚数でカバーするしかないね。






さて、長命館公園を後にして向かったのは、大國神社に有る山野草公園。



最初は、小雨が降っていたが、段々と太陽が顔を出し、日が差すようになってきた。





P4080250-s.jpg

白いのは、モクレン。





ここでは、色んな花が見られたけど、先ずは、カタクリからです。






20180410200720441.jpeg

出し惜しみして、先ずは、葉っぱから。水滴って、結構好き。かえって、雨が降ってて良かったかも。







201804102208302b7.jpeg

ピントが、もう少し手前の方が、良かったかも。バリアングルは便利だけど、三脚使ってないんで、ブレたり、ピントがズレたりします。








201804102225138d3.jpeg

背景が、もう少しシンプルだったら。





P4080318-s.jpg

カタクリを下から見上げるアングル。自分的には、新鮮な感じ。





P4080336-s.jpg

最後は、カタクリ4兄弟。



まだ、続きます。

2018.04.09    カテゴリ: 植物カタクリ 

   スプリングエフェメラル 1

日曜日。実家で、タイヤ交換をしていたら、『ヒッ、ヒッ、ヒッ』と言う鳴き声が聞こえてくる。声のする方を見ていると、ジョビ嬢が、目の前を通り過ぎて行った。
とっくの昔に北へ向かっていると思っていた。、もしかしたら、もっと南の方からの旅の途中で、立ち寄っただけかもしれない。ここしばらくは、天気も良くなさそうなので、もう暫らく近所に居てくれると嬉しいかも。






さて、その日曜日。朝方は、雨模様だったため、鳥見も断念。近隣の花めぐりに行くことにした。



長命館公園のカタクリは、案の定、先週辺りがピークだったようだ。ヒメギフチョウにも会えず、1年に一度のチャンスを逃した様だ。







P4080183-s.jpg

天気が悪く、気温も低かったので、花びらも開いておらず・・・。



P4080190-s.jpg



P4080195-s.jpg


気を取り直して、今度は、芋沢に有る大國神社のカタクリを見に行くことにした。若干、山の方なので、もう少しマシかもしれない。



続く

2018.03.20    カテゴリ: 植物カタクリ 

   春近し!?

一昨日夕方は、一寸ザワザワしたが、何事も無かったので良しとしよう。






さて、その日曜日、ミソッチに会った近所の山に行った。



日陰に残雪が残っているものの、このままの陽気が続けば、山野草もどんどん育ってくるだろう。



小さな谷の斜面に、顔を出していた葉っぱが一枚。









P3180129-s.jpg

後どの位で花が咲くのかな。


この場所は、ヒトリシズカも群生するし、シドケもちょっとだけ出る秘密の場所?






見上げると、空には、飛行機雲の十字架。と言うより、バカデカい、×印?

P3180132-s.jpg








この後、荒沢湿原の様子を見に行き、昼飯を食べに自宅に戻り、仕事で岩手から来た友人に一寸だけ会って、何時も行くパン屋に行った所で見た、もう一つの十字架。












20180319074013afb.jpeg

もかかっていて、不思議な感じ。






この後の、ザワザワを考えると、やはり、でっかい×印だったのか?



色々、タイミングが悪かっただけ。



終わり良ければ、全て良し。


2016.04.29    カテゴリ: 植物カタクリ 

   花シリーズ 6??

昨年暮れに録画してた番組をやっと見た。 「ワイルドジャパン 魔法をかけられた島々」

四季折々の風景。動物達と共存している風景。日本の自然の素晴らしさを改めて実感。










さて、少し前に撮ったこの花。日本の春を感じさせる花の一つ。今回は、念願のシチュエーションで撮る事が出来たので、喜びもひとしお。







カタクリ+・・・。


花弁が開く前の写真を載せたけど、写真を撮った翌日は天気が回復し、咲いている場所に行ってみると、見事に花弁が開いていました。


IMGP5970-m.jpg

左向き


IMGP5980-m.jpg

上から目線


IMGP5989-m.jpg

右向き



それなりに気に入っているけど、いつもと変わり映えしない・・・。







天気が良くなって、もう一つ期待していたのが。。。。。。。

こちら






ヒメギフチョウ






陽気のせいか、何頭も飛んでいました。


IMGP6022-m.jpg




IMGP6036-m.jpg


写真だと大きく見えるが、大きさはモンシロチョウ程度。






となれば、撮りたいよねぇ。カタクリとのコラボ。





カタクリを見に来ていると思われる人達の冷たい視線を浴びながら、「留まれぇっ!留まれぇっ!!」と念じていると、遂にその時が!!!!


























IMGP6061-m.jpg



IMGP6064-m.jpg



IMGP6074-m.jpg



IMGP6077-m.jpg



IMGP6095-m.jpg


写真的には、若干前ピンだけど、一番最後がお気に入り。



カタクリの蜜を吸った後、花弁の上で休憩してくれました。(コラボ3枚目から)




予約投稿


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ