プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2018.04.21    カテゴリ:  ミソサザイ 

   新緑に囲まれるミソッチ

PHSが、東京オリンピックの開催時期に廃止されることが決まった。最初は携帯を使っていたが、音質が携帯に比べて良いのと費用が安いので、PHSに乗り換えた。それから、17年と7ヵ月。このままギリギリまで使い続けると約20年だ。
使っている人が少ないせいか、震災の時でも意外と繋がったり、通話とメールし放題でも2500円/月と言う、経済的理由で使い続けてきた。
そもそも、スマホの走りは、PHSから始まったのだ。キーボード付きで、今のIPhoneよりは小さいPHSで、話していると、ガラケー全盛に時期、周りから失笑されたもんだった。
そろそろ、携帯に変えようかとは考えている。電話とメールだけで良いので、同じ様な金額で使える携帯は無いかな。ネットは、IPADが有るから問題無いし。






さて、PHSは、街中だと意外なところでも繋がるけど、仕様上、山の中だと繋がらないのが不便。繋がらない場所に居る鳥を見に行くのが趣味なのが矛盾してる。早く、携帯に変えろって話か。





携帯も通じない、ウルイやキクザキイチゲが咲いていた場所の小川では、ミソッチが盛んに鳴いていた。




しかし、声はすれども姿は見えず。




1時間程粘って、ほんの一瞬だけ姿を現すも、一声も発せず、姿を消してしまった。今度は、もう少し見通しの良い所で待ってみよう。


















P4158139RT_s.jpg


2018.03.11    カテゴリ:  ミソサザイ 

   春告鳥!?

春告鳥といえば、ウグイス。そう言えば、今シーズン、囀りを聞いてない。この時季だから、もう何処かでは鳴いているんだろう。
あの時も、いつもと同じように鳴いていたんだろうか。






さて、自分にとっての春告鳥は、ちょっと地味で小さいけれど凄い奴。

彼が鳴いているのを見ると、元気が貰える。










なんとなく会えそうな気がして、実家から20分ほどの山へ行ってきた。


今朝は、放射冷却で、久しぶりの氷点下。

P3116852-s.jpg





まだ雪の残る林道。早かったかなと思いながら渓流沿いに進んで行くと、沢を流れる雪解け水の音の隙間をぬって、力強い鳴き声が!?




デジスコを用意して、ストーカー開始。先回り、待ち伏せ・・・。





P3116909-s.jpg

シルエットでも、ミソサザイと直ぐ判る。




P3116930-s.jpg

この時季、まだ、ソングポストで鳴き続けたりしないので、追いかけるのが大変。

なので、移動する方向に、先回りして、尚且つ、好きそうなソングポストに目当てをつけて、近づくのを待つ・・・・・。








大正解!!!









P3116927rtr-s.jpg






一寸だけど、初鳴き?も撮れた。


沢の音に負けない鳴き声。スズメよりも小さい体から、なんであんなに大きな声が出るのか、いまだに不思議だ。







一瞬見せる、可愛いお尻がお勧めです。





次は、オオワシ劇場に戻ります。

2017.12.03    カテゴリ:  ミソサザイ 

   三十三才は、冬も元気!!

大泉洋が北海道では、屋外にでっかい灯油タンクが、当たり前で、何時も部屋の中は、ポカポカ的な事を言っていた。
自分の仙台の実家も、15年以上前の引越し時に、200Lのタンクを設置。暖房は、セパレート型温水暖房とエアコンの併用。普通じゃないのか?









さて、今朝、南三陸に向かう途中の気温。表示されていたのは、ー3℃。雪は、少ないけど、やはり、北国なのか?



寒い思いをして行って見た割には、会いたかったオオワシさんは、未だ来ていないらしい。無事に、到着してくれるといいなぁ。









なので、他の海鳥を見に行こうと思ったが、へそ曲がりは、山側に突入。意外と楽しい出会いがありました。



まずは、中々姿を見せてくれなかったのに、意外と沢山居た声を聞いた三十三才。3時間位いた間、写真を撮らせてくれたのは、30秒程度。



でも、撮らせてくれただけで、満足。



地味だけど大好きな鳥。会っただけで、こっちも元気になるな!?












20171204003828d8c.jpeg


20171204003829e5b.jpeg


20171204003831e80.jpeg


20171204003832e23.jpeg


2017120400383307c.jpeg













2017.07.15    カテゴリ:  ミソサザイ 

   7月でも、元気一杯!!!

あっ、今年も、半分過ぎたと思ったら、もう7月半ば。油断してると、年賀状がぁ〜とか、言ってそうだ。







さて、7月になっても、元気に歌ってる鳥に会いました。



場所は、二口渓谷。ここに来たのは何年ぶりだろう。アカショウビンの声を聞いたとか聞かないとかの情報がネットに載ってたので行ってみた。


まあ、当然の結果、声すら聞けず。その代わりに、元気なミソッチに会えました。





20170715003055d74.jpg
換算焦点距離50mmで撮影。ほぼ肉眼の見た目。ミソッチは、ドコ?













20170715003055c1c.jpg

デジスコになるとこうなる。換算焦点距離1250mm。





鳴き声を頼りに探したら、お立ち台で、気持ち良さそうに歌ってた!!









20170715003055632.jpg

『・・・・・・・』

疲れた?






ミソッチと言ったら、あの素晴らしい歌声。沢の音も大きいけど、負けてないぞ!!!

















2017.05.13    カテゴリ:  ミソサザイ 

   三十三才の歌声を動画で撮ってみた

三十三才。今更ながら、なんでこれでミソサザイなんだろう。意味が分からん。








さて、動画を用意いたしました。






4分弱の動画です。









これを最後まで視聴した方は、もう、立派なミソッチファンです。








次は、実際の山の中で聞いてみて。





たまに、時代劇とかで、家の庭先で鳴いているようなシーンが有るけど、平野部の民家近くとかにはいないからね。

















youtube上で編集したら、解像度が落ちた。まあ、しょうがないね。










どうせなので、編集前の4K動画?も載せちゃいます。こちらは、解像度を大きく設定して、画面一杯で見ることをお勧めする。
















次は、青森。じゃなくて、まだ宮城県北。青森辺りに行くころには、6月に入るかも。連続でアップで、そろそろ息切れ中。



予約投稿です。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ