プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 キビタキ 》   全3ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2016.05.20    カテゴリ:  キビタキ 

   北東北で鳥見 在庫から~ 5

仙台大観音が、人気度アップで、訪日客の来場も増えている?と河北新報に載っていた。直ぐ近くに住んでいるが、そんな事になっていたの?
実は、引越してきて約15年だけど、まだ一度も行った事がない。灯台元暗し。まあ、そんなもんです。









さて、白・黒・茶・灰色等、地味な色の小鳥を相手にしていたら、20m以上先の小枝に黄色い物体参上。


んっ? と思って見ていると、ドンドン近づいてきた。キビタキさん登場です。
















P5010252_s.jpg

キビ 「オッチャン、何してんの?」
オレ 「貴方達、鳥達の写真を撮らせて貰ってます。」
キビ 「ふ~~ん」

てな感じで、興味をしめしたのか、数m先まで近づいてきた。

















P5010268_s.jpg

キビ 「どうだ、オッチャン。良く見えるか?」
オレ 「近いのは、有り難いんですけど、枝被りだし・・・・」
キビ 「ふ~~~ん」





などと考えていたのかは定かではない。


しかし、一鳴きもせず、近寄ってきた後、再び遠ざかっていったクールなキビタキ君でした。


まだ、2年目位だろうか。羽根がまだ生え替わっていないけど、来年辺りは、立派な成鳥になっていそう。


今シーズン、キビタキにはあっちこっちで会っている。その中でも一番イケメンな感じでした。







おまけ





鳥ではないですが、久しぶりに見たので・・・。






P5010218_s.jpg

この黒っぽい物体は、キノコではありません。





P5010221_s.jpg

座禅草でした。宮城福島では見た事がない。北の方にしか出てこないかというと、琵琶湖の方には、群生しているところも有るので、何かしらの生息条件があるのかな。





予約投稿

2015.05.22    カテゴリ:  キビタキ 

   黄色いヤツ

赤いヤツは、もう既に各地に来ているらしい。先日、裏磐梯のビジターセンターで聞いたところ、姿は見ていないが鳴き声は聞いたとの情報が入っているとの事。
試しに⚪︎⚪︎沼にも来るんでしょかと聞いてみたところ、一瞬肯定しそうになったけど、歯切れ悪くゴニョゴニョゴニョ。まあ、立場的にはっきり言えないのは分かるので、あまり追求しないで退散した。






さて、赤いヤツは、一筋縄ではいかないが、黄色いヤツに遊んでもらった。シーズン初めは、何時もより来るのが遅れているようだったが、今は煩いくらいにあっちこっちで鳴いている。
縄張り争いも激しいようで、ブンブン音を出しながら追っかけっこしている。


DSC08870-s.jpg
んっ?黄色い団子!?


DSC08919-s.jpg
何が、団子じゃぁ!!


DSC08922-s.jpg
アオォゥ〜〜ッ!!!





キビタキと言えば、動画だ?




高らかに縄張り宣言中!!






ライバル発見。警戒中?





360度、全方向に縄張り宣言中。後ろから見ると、全身で鳴いているのがよく分かる。






次は、一応、青いヤツの予定。次は、一寸、黄緑っぽいヤツ。そして、赤いヤツと行きたいところだが、甚だ不透明・・・。

予約投稿です。

2014.07.10    カテゴリ:  キビタキ 

   まずは黄色から(^^ゞ

今の時期、弘前では、あっちこっちの神社が日替わりで、宵宮が開催されている。神社近くの沿道では、出店が出て、多くに人で賑わっている。お盆近くなると、市内のあっちこっちで、迎え火・送り火が見られる。
仙台では、こういった行事が無くなっているので、有る意味、弘前の人達が羨ましい。




さて、祭りがあっても人混みが苦手な自分は、山の中・・・。赤い月の続き。


朝一は、有名な池方面に行ってみるが、鳴き声さえ聞こえず、1時間ほど粘ったが断念。






DSC03801-t.jpg

相手をしてくれたのは、彼(彼女?)位。












次に、いつもの池に行ってみると、岩手ナンバーの方が一人。朝から、結構出ているらしい。どうやら、爺様の様だ。とりあえず、御一緒させていただく。





試しに、50m程離れた別ポイントの様子を見に行くと、キビタキが直ぐ近くで鳴いている!?





先日のリベンジの為、デジスコを慌てて取りに行く。戻ってきても、ちゃんと待っていてくれました。






DSC03840-t.jpg
デジスコのセッティングが悪かったせいか、何か白っぽい・・・。










こんだけ一生懸命鳴いてくれるんだから、動画で撮らないわけがない。久しぶりに、まともな囀りを録画出来た。





と、思う。



















それにしても、キビタキ達は、どうしてあっちこっちで騒がしい位に鳴いているんだろう。雌は抱卵中で、縄張りの見張りをしているのだろうか。






前の晩も、黄色い月の次は、赤い月。




勝手にこじつけて、出てくれるのを期待して待つ・・・・・・・・。



予約投稿です。

2014.07.01    カテゴリ:  キビタキ 

   光を下さい

一寸前まで、頭の中で『Let it go』が、ヘビロテしてた。最近は、『生まれて初めて』に取って代わった。でも、映画自体はまだ見ていない。と言うか、オッサンが一人で見に行くのは抵抗が有るので無理だろう。




さて、鳥見なら一人行っても全然問題ない私。先日も山の中に突撃。いつもの日本海側は、午後から雨なので、車で約50kmの場所だ。


赤い鳥が少数だが来るらしい。現地到着するも怪しい天気な感じ。雰囲気は良いのだが、出てくる気配はあまり無い。聞こえるのは、キビタキの合唱のみである。





しかし、このキビタキ。直ぐ近くで鳴いていても、新緑に隠れて姿を見つけられない。かろうじて証拠写真撮影に成功。しかし、レタッチしても、顔の表情が 見・え・な・い。




DSC03794 (1)-t





こんな時は動画。綺麗な声を記録しよう。雰囲気は良いんだがなぁぁぁぁ。












近くでミソサザイが鳴いていたので、そっちもゲットしようと粘るが、全然出てくる気配無し。そうこうする内に、雨が降り出し、鳥見終了。手前でうろうろして、奥の池まで辿り着かなかったのが悔やまれる。


次は、日本海側に行こうと思うが、一番問題なのが休めるか・・・。



予約投稿です。

2013.05.16    カテゴリ:  キビタキ 

   桜キビタキ

先日、八幡平アスピーテライン経由で、ふけの湯に入ってきた。峠付近は雪の回廊。温泉の周りも雪だらけ。こちらは春まで後少し。






さて、散り始めた桜が咲いているとある池の畔の公園に行ってきた。

DSC07417-t.jpg



散り始めた桜にメジロが来ていないかと思ったら、何とキビタキ!?



DSC07443-t.jpg

『んっ!!』



DSC07483-t.jpg

『呼んだっ!?』







DSC07459-t.jpg


DSC07514-t.jpg


DSC07503-t.jpg



半分葉桜の状態だったが、思いがけず桜キビタキを見られて大満足。




Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ