FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 カイツブリ 》   全1ページ
このページのリスト

2019.06.01    カテゴリ:  カイツブリ 

   父ちゃん母ちゃん、腹減ったぁ!!

先日、友人に、この本『トリノトリビア』が面白いと教えられ、その本を貸してもらった。
とりのなん子さんの『とりぱん』も、鳥アルアルの内容で面白いが、こっちは、鳥類学者の方の書いた文章に、4コマ漫画がついているので、また、前者とは違った内容で面白い。鳥の事を知らない人にもお勧めな感じだと思う。
身近な鳥の事が多く、日頃目にしている行動に、こんな意味が有ったのかと、衝撃の事実が白昼の基に晒される訳です(大げさな)
もう一つ、自分の心の琴線に触れたのは、例えに出てくる登場人物など、平成と言うより、昭和の匂いが漂ってくる所です。







カイツブリ アルアルで、親の背中に雛が乗ってるって言うのが有るけど、今回は、雛が大きくなって、親の背中から巣立った後の時期です。
背中の雛は、来年の楽しみに取って置こう。(見た事無いんだよなぁ)



さて、前回の続きですが、親鳥と再会した雛達は、親に対して、餌クレクレ攻撃を仕掛けます。親は、潜っては、餌(オタマジャクシ?)を与え、再び潜るを繰り返します。

P5253175.jpg

獲物(オタマジャクシ?)を捕って浮かんでくると、ヒナが一目散に近寄り 1

P5253181.jpg

獲物を与える






P5253259.jpg

獲物(オタマジャクシ?)を捕って浮かんでくると、ヒナが一目散に近寄り 2

P5253269.jpg

獲物を与える






P5253279.jpg

獲物(オタマジャクシ?)を捕って浮かんでくると、ヒナが一目散に近寄り 3

この時は、近寄ってない方に与えてるな。

P5253296.jpg

獲物を与える







そして、一寸










P5253158.jpg

黄昏る。









兄弟でも、要領の良いのと悪いのがいるようで。

頑張れ、ドンくさい兄弟!!




そう言えば、先月、一日も休まず更新したのって初めてかも。




頑張った自分。でも、そろそろ、息切れしそう・・・。



2019.05.31    カテゴリ:  カイツブリ 

   カイツブリの家族 1

今の時期、仕事柄、建物の屋上に行く機会が多い。鳥達にとっては、子育て真っ盛りの時期でも有り、普段人が来ない屋上は、巣作りに好立地。機器の下とか、鉄骨に空いた穴の中とか、屋根の隙間とか、使われていない煙突や排気口の中とか。
で、作業の為に、そうゆう場所に行くと、ハクセキレイやムクドリ達が、直ぐ近くで巣作りしてる事も多い。すると彼らは、虫を咥えたままじっと待ち、タイミングを伺い、サッと餌を与えて飛んでいく。巣の位置も最初は良く分からないけど、雛が騒ぐからすぐ特定出来ちゃう。
出来れば、近づきたくないんだけど、御免なさいね。
人が気がつかないだけで、意外と身近に、鳥達の営みが有る。(ツバメは、別格だけど)







さて、新緑もだいぶ濃くなり、人の訪れも少なくなってきたこの場所でも、鳥達の営みは、着々と進んでいる模様。



カイツブリの声は、度々聞こえていたが、姿を見るまでには、至らなかった。先日、別の位置から沼の中央を見てみると、何か蠢くものが








カイツブリの雛達だ。親はどこ行った?

P5253138.jpg






特に何もなく、まったりしてます。返って、動き回ると危険なのかも?









続きの動画でも、暫く動きなし。まったりしてます。






25秒過ぎ。足伸ばして、ストレッチ。カモ類と違って、水かきが無いのが面白い。

1分10秒過ぎ。可愛いエンゼルポーズ。激カワです


オジサンの頬は、緩みっぱなし(*´ω`*)





そして、遠くから親鳥の声。


一目散に、親の方へ移動していき、無事再会!!




続く。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog