FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2018.12.11    カテゴリ: スカイスポーツ気球 

   岩出山バルーンフェスティバル 2

ネットニュースに、味音痴は幸せ、みたいな記事が載ってた。
そだね~。自分も味音痴と言いたくないが、旨いものは旨いし、そうでないものもそれなりに美味しく頂ける。
でもね~、コクと言う味が分からん。誰か、ちゃんと説明してくれ。
取りあえず、美食家の人達が、イマイチと言った食べ物も、自分は美味しく頂ける自信は有る。考え方、オカシイ?
んだけどね~、好き嫌いが多くてね。ぬるぬるしたのや匂いに特徴があるパクチーやセロリとかは苦手なんで、結局食べられるものを狭めてるのも事実なんだぁ。






さて、岩出山と言えば、いろは食堂の特製ラーメンとオバちゃんが有名。しかし、所用で食べに行けなかったバルーンフェスの続き。




小出しにすると終わらない。一気に載せておく。備忘録代わりだから良いのだ。








競技内容は、会場内に設けられた巨大なバツ印に、紐の付いた球のようなものを投げて、その距離を争う、みたいな感じ。何分後とか、何m以上離れてから戻るとか細かいルールはあると思う。



基本、風任せの気球が、一旦遠くに離れた後、会場に戻ってくるのは、素直に凄いと思う。



パラグライダーも同じような競技が有るけど、こっちは自分でターゲットに向かっていく事が出来る。と言っても、こっちはスピードも有るし、高度も高い所から投げないと危険なので、別な意味で難しい。








PB251716.jpg


PB251729.jpg


高度によって、微妙に違う風向きで、あっちこっちに飛んでいく気球

晴れてたらなぁ。





PB251739.jpg

太陽は、まだ、顔を出さない。



PB251773.jpg







PB251805.jpg

ターゲットに近づいた後、建物ギリギリで、再び遠ざかる気球





PB251820.jpg

後一寸なのに、地上スレスレで、空中に留まっている気球・・・。





PB251831.jpg

競技が終盤になり、体験試乗用の大きな気球に空気が入れられていた。



競技が終了しても、空を飛んでいる気球が結構沢山。少しでも長く飛んでいたいのは、パラグライダーも同じ。(最近は、1時間以上飛ぶと、精神的に持たないけど)








PB251834.jpg



PB251840.jpg



PB251866.jpg




たまに、日が差したり、雲の隙間も大きくなって、良い感じになってきた。







そして、青空~~~。









PB251848.jpg




PB251858.jpg

自分的には、この一枚がすきかなぁ。




PB251886.jpg

これも、そこそこ、気に入ってる。





この項、終わり。


2018.12.08    カテゴリ: スカイスポーツ気球 

   岩出山バルーンフェスティバル 1

12月6日の午後、街中に居るのに、スマホが圏外になってて吃驚。暫くしたら、普通につながっているんで、あまり気にしてなかった。
ニュースを見たら、かなりの大事になってる。ソフトバンクで大規模通信障害発生だったんだと。
Ymobileは、ソフトバンクの子会社。独自の通信網も持ってるって話でも、多少は影響が有るんだね。なんか未だにネット接続も不安定だし。






さて、もう2週間前になってしまった岩出山バルーンフェスに行ってきた。1日目、2日目は、あまり条件が良くなかったらしく、3日目は穏やかそうなんで夜明け前に出発。


起きた時に、空が曇っていたんで、どうするか迷ってる間に出発が遅れ、現地到着は、気球が飛び立つ少し前。



現地は、厚めのうろこ雲。しかし、天気はすこぶる穏やかで、競技開始時間が近づく。







そして、









手ブレ補正アプリのelmusioで補正。動画編集ソフトのfilmoreで行うと、画角がかなり小さくなるけど、ある程度元の画角を維持してる。補正量を抑えていることも有るが、かなり優秀です。で、ポチッとしてしまいました。



動画の中で、競技開始後に、騒々しく一斉に聞こえてきたのは、気球に空気を入れるための送風機の音。




曇り空で、気球の色が冴えないが、取りあえず、今回は、飛び立つところまで、アップ。


PB251592.jpg

逆光気味で、殆どシルエット。一寸でも、日が差してくれればなぁ。




PB251609.jpg

送風機で、ある程度膨らませた後は、バーナーで、空気を温めてる。




PB251620.jpg



PB251646.jpg

写真的には、これがお気に入り。



PB251661rt.jpg



PB251667.jpg



PB251670.jpg



PB251679.jpg


続く

2018.10.18    カテゴリ: スカイスポーツパラグライダー 

   取りあえず、飛んだ。

パラ仲間の機材に、タブレットが乗っかっていたので聞いてみたら、フライトコンピューターのソフトが有るらしい。インストールしてみようと検索してみたら、アンドロイド専用だった。アップル版も作って欲しいぞ。







さて、先日の続き。午後になって、花立峠の風も良くなり、とりあえず、飛びました。


機体は、試乗機。NOVAのメンター5。以前にも試乗して、テイクオフも楽だし、旋回も思った通りに回れて、凄く良かった。


今回は、体重下限近くで乗ったが、やはり、扱いやすく、下限で乗っているとは思えないくらいスピードも出てた。


ただ、他の人たちがソアリングしている中、自分だけほぼぶっ飛び。一応、タイミングが悪かったと言い訳してみても、やはり、腕でしょう。
機体は素晴らしいので、自分のものにしたいけど、税込定価が、60万近くでは、中々・・・・、手が出ませんよ。中古が出たら、お願いします。



と言うことで、飛んだ証拠写真。


DSC04545-S.jpg

前方を飛ぶ、がらねえ。同じ、メンターの試乗機に乗っているのに、置いてかれました。



DSC04547-S.jpg

大ちゃんと誰か。この人たちにも、置いてかれました。




DSC04548-S.jpg

一人寂しくランディングに向かう。

杉林に、自分(パラグライダー)の影。久しぶりに見たな。


あ、機体の写真を撮り忘れた。



今年、あと一回くらい飛べるかな。


2018.10.17    カテゴリ: スカイスポーツパラグライダー 

   カムロ迄飛んできたのは

蕪栗沼にライブカメラが有るのを最近知った。これを見れば、家に居ながらにして、塒入りや、飛び立ちを見る事が出来る。しか~~し、現地で、自分の目と耳で感じる感動には敵わないのである。参考にする程度にしておこう。リンクは、こちら






さて、マガンを見に行くのは、もう少し後にして、まだ、先週のオニコウベ。





花立峠で、風向きが変わるのをタイムプラス撮影などしながら待ち続けていたが、変わる気配が無いまま、ボォ~~っとしていると、オニコウベスキー場から飛んだパラグライダーが、1機だけ、花立峠までやってきた。


山形の白鷹エリアで飛んでいる、女性のフライヤーだ。凄いねぇ!!


PA130361-S.jpg









風も変わらず暇だったので、カメラ手持ちで動画撮影してみた。手振れ補正はある程度効くものの、ポジションがいまいちだったので、結構揺れている。オートフォーカスにしていたら、ピントも暴れた。



音声の編集はしていないので、色んな音が時々入ってる。













2017.11.09    カテゴリ: スカイスポーツパラグライダー 

   秋も終わりのオニコウベでパラグライダー

結局、今年は、今回含めて3回のフライトで終わりそうな予感。冬に飛ぶと、寒いしなぁ。これからは、鳥見シーズン本番だしね。








さて、少し強めの風で、雲底も低く、スリリングなフライトだった。




早朝、早めに着いたが、花立峠は、雲底低く雲の中。山形県側に降りて、鳥探し。10:00位に戻ってみると、雲底が上がり、空には既にパラグライダー!?





直ぐに準備して、テイクオフへ。







20171105164639210.jpeg

テイクオフ待ちの姫






20171105164638c5d.jpeg

THWさん、テイクオフ。






そして、自分も






201711051646478de.jpeg

20171105164642a84.jpeg

峠を振り返る。気を抜くと、雲の中に入ってしまいそう。


再び、180度ターンをすると








20171105164644abd.jpeg

山側は、どう見ても、目線より雲底の方が低い・・・。




20171105164641af8.jpeg

正面が、ランディング。(鬼首スキー場)



ランディングへ進んでいくと、下の方から雲が湧いてくる。



20171105164646b5f.jpeg

湧いてくる雲の脇を飛ぶ、大ちゃん。

この辺りで、何もしていないのに、吸い上げで最高度を記録。

花立峠から171028-1m
青い所が、最高地点。



20171105164647c39.jpeg

ランディング近くに行っても、降りたいのに、下がる場所を探すのが大変だった。

この後、無事ランディング。

しかし、この後、ハプニング発生。一時は、どうなる事かと思ったが、無事解決。

ハプニングも有ったけど、夜の飲み会も楽しかった。








たった3回しか飛ばなかったけど、やはり、今年のパラも終わりかなぁ~~。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog