FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 コマドリ 》   全4ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2019.08.23    カテゴリ:  コマドリ 

   信州遠征 1

盆明けからの天候不順で、涼しいのは良いのだけれど、一気に秋の雰囲気になっちゃったね。天気図の前線は、近いうちに秋雨前線と言う呼び名になるのかも?もう少し、太平洋高気圧に頑張ってもらっても良いのかな??









さて、夏真っ盛りだった盆休みの続き。




河童橋から、明神池方面に歩き出す。目指せ、何時ものコマドリポイントへ!!






と言う事で、テクテクと明神池方面に歩いていくと、遠くの方からコマドリの声が聞こえ始める。ドキドキしながら、近づいていくも、笹藪の中から出てくる気配無し。この場所は、以前もコマドリを目撃した場所だ。





とりあえず、此処はスルーして、もう一つの候補地へ向かう。藪の中で鳴くのは変わらないけれど、姿を見せてくれそうな雰囲気だったので、腰を据えて探鳥開始。前者より、、観光客は殆ど居なくなるのもその理由。






しばらく、笹藪覗き込んだりウロウロしたり不審な動きをしながら観察していると、笹藪の隙間に主役登場。







『おっ!!』


っと、思わず声を上げちゃった。










P8125534.jpg

『チ~~ッス!!』






我ながら、良く見つけるもんだと自画自賛。手前の葉っぱが少し邪魔なので、、、





P8125552.jpg

見失わない様に、少しだけ移動してみる。

片足立ちしてるんで、少しリラックス気分かな。





P8125576.jpg




P8125579.jpg

動かないので、少しアップで。



端に居る人から見たら、何処にいる何を見てるの?状態だね。



たまに、興味を示した人に、モニターを見せてあげると、一様に感動してくれる。素直に,一寸、嬉しい。





P8125585.jpg




P8125591.jpg

少し構図を変えて~、なんてやっていたら、、、





P8125594.jpg

一寸、睨まれた(◎_◎;)





P8125606.jpg

移動し始めると、姿を見つけるのは至難の業。鳴いては移動の繰り返し。




そして、再び、若干見晴らしの良いところに落ち着いた。









P8125670.jpg

周囲確認!! 異常無し!!?




この後は、藪の奥の方に行ってしまって、しばらく時間が掛かりそうなので、取りあえず撤収。





その後、別ポイントに行った後、最初に声を聞いた場所で、11時過ぎまで粘るが、撮れたのは、こんな感じで。





P8125685.jpg




ほぼ徹夜状態につき、無理は禁物。翌日の為に、上高地撤収します。




最後に、お決まりの動画。



若干の話し声と、盛大な足音は、この場所ならではと言う事で。









上高地コマドリ編、一気に、あっけなく終了。




盆休み備忘録は続く。


2019.05.05    カテゴリ:  コマドリ 

   平成最後の鳥見 3

流石に、令和になって五日目。そんでもって、明後日から仕事。心がモヤモヤしてる人も多いんじゃないか。等と考えてみる。





さて、まだ、ウキウキしていた連休前半の続き。



此処に来たのは、もう一つの赤い鳥もお目当てでした。



夏なら、ソングポストで、山に響き渡るように鳴くけど、今の時期は、藪の中で囁くように鳴いている。ヤブサメ級の見るのは、難しさ。馬の嘶きが名前の元になった鳥。



ミソサザイの鳴き声の隙間から、遠慮がちに聞こえてくる囀り。


暫く待って、やっと出てきてくれました。















P4295320tr.jpg



P4295379rtr.jpg



P4295380rtr.jpg

この時季、逢えただけでいいんです。

2018.08.19    カテゴリ:  コマドリ 

   信州弾丸ツアー 5

Ymobile。上高地の奥でも、ギリギリ繋がったりして、中々やるなと思ったら、多くの観光客や登山客が来る乗鞍の畳平バルターミナル付近は、圏外。どうなっているんだ。まあ、長年、PHSを使ってきたから、このくらいドオって事ないけど。








さて、ギリギリ圏外だったこの場所。登山客は、たまにしか来ないので、動画もゆっくり取れた。








鳴き声が、谷間に木魂して、良い感じ。





上高地編、もう一回

2018.08.18    カテゴリ:  コマドリ 

   信州弾丸ツアー 4

夜明け前、泉ヶ岳スキー場手前の高原でアカショウビンの声を聞いた。南方へ移動の途中だったのかな。来年も無事に戻ってきてもらいたいな。声を聞けただけでもラッキー!!







さて、同じ赤い子の続き。



前回の子は、藪の中に消え、気配を消してしまったので、別のポイントに移動。こっちは、登山客もたまにしか来ないので、出てきてくれれば、独り占め。(鳥見を目的で来ているのは、今年は、自分位の様だったが)




ポイントに近づくと、鳴き声が聞こえる。が、姿を中々確認できず。




あっちこっちから、声のする方を探していると




おっ!?





P8110132-s.jpg

倒木の上で、仁王立ち。

変なオジサンに気付いて、警戒中!?




P8110147-s.jpg

『・・・・・・。』




徐々に警戒を解き







P8110154-s.jpg

よそ見をしても




P8110157-s.jpg

まだ、ちょっと気になる?



P8110159-s.jpg

中々の、イケメンさんです。



続く

2018.08.17    カテゴリ:  コマドリ 

   信州弾丸ツアー 3

IPadって、ホームボタンとスリープボタン同時押しで、スクリーンショットを保存出来るのを最近知った。






さて、登山客が一瞬途絶え、独り占めの瞬間。チョットだけ動画も撮影。




20180818040402791.jpeg

動画から、静止画の切り出しをスクリーンショット機能を使って取り出した。









登山客がすぐに来たので、この時は、30秒の短い動画。それでも十分な歌声だ。









続く


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog