プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2017.08.24    カテゴリ:  コマドリ 

   コマドリは歌う 4

先週の『ダーウィンが来た』で登場のノリノリダンスのアメリカヤマシギ。こんなのを目の前で見たら、撮影どころじゃないかもね。









さて、コマドリシリーズも最後。もちろん、今回も動画も撮影してる。



だが、此処は、関西弁の割合が高い?日本有数の観光地。人通りが多く、当然の様に、足音が入ってる。



しかし、それに負けない歌声だった。
















P8143301-s.jpg

歌う前に深呼吸してぇ?















それでは、行きますよ。





















東北で、周りの音を気にする場面は、殆ど無い。何故なら、周りに殆ど人がいないから。

でも、もっとクリアに囀りを撮るためには、指向性のマイクでも調達した方が良いのかな。





次は、別シリーズに

2017.08.23    カテゴリ:  コマドリ 

   コマドリは歌う 3

オオワシやオジロワシ。カッコイイよねぇ。冬になると、東北にもやって来る彼ら。色々と大変な事になっている。賛同者が、もっと増えることを望みます。
環境省環境大臣-山本公一殿-狩猟における鉛弾-ライフル弾-散弾-の使用禁止をいますぐ-日本全国で
これ以外にも、自然に優しいはずの風力発電が、彼らにとって脅威になっているのも事実。風力発電は、闇雲に反対はしませんが、鉛弾は別です。絶対反対。





さて、同じ様な写真ですが、シリーズもそろそろ終わり。






歌った後のどや顔が、結構好きです。







P8143555-s.jpg

『ドヤっ!!』



P8143580-s.jpg

『ドヤッ!!!』




P8143622-s.jpg

『ドヤぁ~~!!』



後1回

2017.08.22    カテゴリ:  コマドリ 

   コマドリは歌う 2

今回の長野遠征で走った距離は、約1,000km。盆休み中の総走行距離は、約1,300km。軽油代は、7,000円。観光バス代が6,000円。宿泊代0円。食事代他9,000円。高速代12,000円。その他雑費、4,000円
結構、掛かったようで、掛かってない?






さて、そんなにしてまで行ってきた、遠征の続き。




サービス良く、別のソングポストでもポーズを










P8143521-s.jpg

『んっ!?』





P8143541-s.jpg

再び、雄叫びィ〜〜!!

SSが、上がらないので、ブレてます。




P8143528-s.jpg

そして、お決まりのドヤ顏






続く。








2017.08.21    カテゴリ:  コマドリ 

   コマドリは歌う 1

小さい頃から、気になっていた事が、ちゃんと症名として有る事が分かった。自分が変なのかと思っていたけど、少し納得。かと言って、それが治るわけでもなく、どうしたものか?







さて、自然の中にいるときは、その症状とは無縁。何時間待っても、イライラすることもない。と言う訳で、散々歩き回って会えた鳥の続き。






遠くで鳴いていたコマドリさん。暫くすると、少し近くのソングポストで歌い始めた。











P8143269-s.jpg

雄叫び~~。




P8143276-s.jpg

嘶き~~。




P8143301-s.jpg

『・・・・・。』





P8143399-s.jpg

歌ってるよぉ~~!?






P8143445-s.jpg

この、ドヤ顔の一枚がお気に入り!!




続く

2017.08.20    カテゴリ:  コマドリ 

   行った甲斐が有りました。コマちゃん、有難う!!

仙台育英-大阪桐蔭戦。劇的な幕切れだったな。












さて、鳥見は、劇的な展開は無い。でもね、会いたかった鳥を写真に収められた時には、無言のまま、心の中で小さなガッツポーズ。


今回は、この場所で、その鳥に会えた。






シーズン的には、終わりに近いので、会える確率は低い。


川沿いの山道を暫く歩いていると、鳴き声が聞こえてきた。期待に胸が膨らむが、2年前は、そのまま空振りに終わった。


有るポイントで、大砲カメラを構えている方に遭遇。声は聞こえるが、姿を現してくれないらしい。


そのまま、スルーして、奥に進み、昔、沢山出てくれた場所に向かう。


しかし、遥か遠くで声が聞こえるくらいで、出てくる気配全く無し。


がっかりして、引き返してくると、先ほどの方が、休憩中。やはり、出てきてくれなかった模様。やはり、だめかと思いつつ、元来た道を歩いていくと、先ほどの場所で、鳴き声が・・・・!?








もしかして、出てきてくれるかと待っていると・・・・・・・。


何と、数m先に、姿を現した。慌てて、準備している間に藪の中。


しかし、直ぐに、30mほど離れた河原に登場。



































P8143113-s.jpg


P8143207-s.jpg


P8143195-s.jpg



枝かぶりだけど、会えたし、証拠写真撮れたし、良かった良かった。と、ホッとしていると、なんと、サービスの良い子でした。





続く。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ