プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2018.04.22    カテゴリ:  アカショウビン 

   もういくつ寝ると赤い鳥(^^♪

今週末の気温。福島市は30℃超えたよ!!殆ど夏に近かった。これで、夏鳥の飛来も早まるか。








さて、自分にとって、夏鳥の代表の一つと言えば、炎の鳥、アカショウビン



今年は、何度会いに行けるだろうか。片道400kmは、流石にキツイ。



でも、アカショウビンに会えた夜、イカ釣り漁船の漁火を見ながらの車中泊キャンプも良いんだな。




P6122248_s.jpg

2年前の某池。ここは、出る確率も低いけど、人も来ないから良い。今年は、別の場所も行ってみるか。




DSC03192-t_20180421135814854.jpg

4年前の某有名池。最近は、人が多いので、シーズン初めしか行ってない。





そして、6年前に撮った、一番お気に入りの動画。アカショウビンにハマった最初の年。


雨が降り始め、他のカメラマンも退散した後に前ぶれなく姿を現した。BGMは、雨音とモリアオガエルの鳴き声のみ。最初は、後ろ向きに鳴いていて、徐々に、こちらを向いて鳴いてくれた。

















今年も、こんな動画や写真が撮れると良いな。


その前に、行けるかどうかが問題だけど。

2017.06.29    カテゴリ:  アカショウビン 

   気が付けば、奴は、いる

『イガイ星人ジャパパーン』と言う番組で、有名メーカーが造っている意外な物を特集してた。自分的には、製薬メーカーのイメージ(ウナコーワ、Q&Pコーワゴールド等)の興和が、フィールドスコープも造っているのは意外だった。普通の人は、どっちも興味無いか。








さて、自分のスコープも興和製 プロミナーTSN-774(中古)。これのお陰も有って、遠くのアカショウビンも綺麗に見れます。



3度目は、また約2時間後、頭上の上では、ペアの追いかけっこと思われる鳴き声は聞こえるけど、下には降りてきてくれない。



まだ、付き合い始めたばかりのカップルなんだろうか。子育てが始まれば、池に降りてきてくれる事も多くなるはず。



今回も、いつの間に来たのか全然分からなかった。



この後、突然、こちらに向かって飛んできたので、近くに留まってくれると思ったら、ほぼ真上の枝に留まり、後方から聞こえる彼女へのラブコール。写真を撮る体制になれず、網膜に焼き付ける事しか出来ず。


















P6252309_s.jpg
1250mm




P6252314_s.jpg
3000mm




次は、何時行けるかな。今度は、せめて正味2日間にしたい・・・。

2017.06.28    カテゴリ:  アカショウビン 

   振り向かなくても奴は、いる!!

佐久間商店のサバ味噌が有ったので、トーストした食パンに、マーガリンとマヨを塗り、これを挟んで酒の肴にしてたら、テレビで、サバパン(サバサンド?)が流行ってるとか言ってたけど、本当なのか?








さて、基本、車中泊時は、地元の旨いものを食べて、酒の肴は、乾きものが殆ど。翌朝4時起きなので、9時に消灯。
P6242270_s.jpg
乾き物のツマミすら写ってない、寂しい宴?ツマミは、日本海の漁火さ。










朝一は、前回ブログの通り。それから、約2時間後、ふと、前回のの木よりもっと奥の倒木にオレンジ色の影が・・・・。






スコープを覗くと、奴が、いた。















P6252281_s.jpg

何時から、居たんだよぉ。油断も隙も有ったもんじゃないね。





距離は、やはり30m+α以上。





3,000mm相当でも撮ってみた。
































P6252290_s.jpg
(ピースサインしてくれないな。)


SS1/2、ISO1000 露出補正-0.3 焦点距離25mm×2倍×60倍=3000mm

こんだけ離れていて、この解像度だったら、文句は無いです。








一応、マニア動画もサービス










2017.05.17    カテゴリ:  アカショウビン 

   取り敢えず、会えました。

ネットニュースによると、リポビタンDの販売が、ピーク時の半分になっていて、テレビCMでは、ファイトッ、イッパ~ツと言う、やや暑苦しいCMも、さわやか路線に方向転換しているらしい。
しか~し、ラジオCMでは、まだ、イッパ~ツってやってるんだよね。いろんなパターンが有って、結構好きなんだなぁ。
などと書いている自分は、リポビタンDを買った記憶が、あまり無い。








さて、早起きして眠くても、ドリンク剤を飲まないで、マイボトルに入った、熱いショウガレモン湯を飲んで、鳥を待つ、今日この頃。






赤い子は、他に仲間が来ていない状況では、別の所に行く理由が無いので、直ぐ近くの木の上で、マッタリしているはず。





それが姿を見せるのを只管待つ・・・・・・・・・。















そして、











証拠写真












P5050083-s.jpg


P5050102-s.jpg

20m以上高いところにいるのを確認。もし鳴いてくれなかったら、絶対に分かりません。



それから、また2時間位後、かなり遠くの方から声がする。まずは、デジスコ担いで移動。






居たぞぉ!!






距離は、40m位か?



近づくと、飛ばれそうなので、再び、証拠写真。











P5050332-s.jpg








P5050338-s.jpg
気づかれた?




この後、頭上を通り越して、木の上で鳴いていたが、姿は確認できず。取り敢えず、見られたと言う事で、早めに退散。






どうにか動画も

ただし、鳴き声メイン。













翌日も、降り始めた雨の中、ポイントに行くと、10m程の距離にある対岸の枝に留まっていた。機材を取りに行き、目撃した場所に戻ったが、後の祭り。(当然だよね)
暫らく待ったが、雨足が強くなり、心も折れて退散。
たぶん、奴は、木の上から、ずぶ濡れになっているオッサンを観察していたんだと思う。





赤い鳥は、終わり。でも、青森編は続く?

予約投稿

2016.07.20    カテゴリ:  アカショウビン 

   空振りじゃなくて良かった

梅雨も明けていないのに、暑いねえ。関東・東北以外は梅雨明けしたらしいし、東北も来週には梅雨明けかな。ジメジメは嫌だけど、暑いのもなんだな。しかし、最近、体がだるいのは、暑さのせいじゃなく、体力不足のせいかもね。それとも、歳?








さて、暑い場所から、涼しい場所へ行ってきました。なんだかんだで、走行距離1000㎞超え。我ながらビックリ。










お目当ての子に会えたかというと。







12時間待っていて、出てきてくれたのは、1回だけ?







それも、雨模様で傘をさしていたせいか、思いっきり警戒されていた模様。近くには来てくれません。







ブラインド代わりに、明細柄のブルーシート?を持って行ったのに、広げる気力は……でした。(明細柄ブルーシート。実家近くのホームセンターで購入。1.8m四方で、1000円位。工夫次第で、凄〜〜くお得。)









雨の中、朝から晩まで待って、空振りだったら、最悪の結果だったけど、とりあえず、姿を見られたので良かった。来年も元気な姿を見られることを祈って、今シーズンの赤い鳥詣で終了。















P7172606_s.jpg


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ