FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
カテゴリー 《 ツバメ 》   全1ページ
このページのリスト

2019.07.04    カテゴリ:  ツバメ 

   ツバメの巣立ち雛

今日行った客先には、ツバメの巣が沢山有って、勝手口の上にも巣が有った。でも、10日ほど前に行った時、跡かたなく消えていた。もう直ぐ巣立ちだなと思って楽しみにしてたのに。事務の方に聞いたら、朝来たらなくなってたとの事。蛇の仕業?とか言ってたけど、あれは、絶対に人の仕業さと思う。
まあ、他にも巣が有って、そちらの方は、入口の直ぐ脇で、抱卵している模様。もしかしたら、第2子かもしれないな。






さて、先週土曜日は、午前中、野暮用で郊外へ行った時、駐車場の上の電線に、4羽のツバメ




何してるのかと思ってたら、他のツバメが近づくと、けたたましく鳴いている!?







そう、巣立ち雛達でした。





IMG_4679.jpg

拡大して確認したら、まだ産毛も生えている感じでした。






それでは、餌くれアピールの動画です。後半は、風切り音ウルサイのは、ご勘弁。コンデジで、手持ち撮影なんで・・・。















今週も後僅か。週末に向けて・・・。

2016.03.16    カテゴリ:  ツバメ 

   ツバメの巣

最新の桜開花予想では、場所によって、3連休明けにも開花宣言が出るとか出ないとか。

ただでさえ、花粉のお陰で、頭がボゥッとしているのに、もう、頭と体がついていけないです。












さて、仕事で訪問した会社の車路に、ツバメの巣。


背の高い人なら届いてしまう高さ。


流石に、ツバメ達はまだ来ていないので、巣の主人は居ません。



なので、巣をマジマジと見てみた。











20160316152244ebe.jpeg

中々芸術的。近場に良質の泥(田んぼ)が有るから,出来るんでしょうね。それから、人の近くに巣を作るのは、人は襲わないし、天敵を近づけないのに利用しているのだと思う。
人とツバメが上手く共存している。糞も落ちるし、人にはなんの得があるんだと言う人もいるかも知れないけど、それは言ってはいけないのである。意外なところで役に立っているかも知れないしね・・・。







予約投稿でした。


2015.06.27    カテゴリ:  ツバメ 

   ギュウギュウです。

やっと東北南部も梅雨入りした模様。どうせなら、東北北部も梅雨入りしたって言っちゃえばいいのに。どうせ、梅雨入りしたらしいとしか言えないんだからね。









さて、赤いヤツは次回からに変更。

梅雨入りした(と思われる)日に、近所の郵便局に行った。遠くから見ると、入口上部の壁にトレイの様な物がついている。








近づくと、その上にはツバメの巣。入口まで来ると、背の高い人なら手が届きそうな距離。



やはり、外敵から雛を守るには、人間との共存が一番という事だろうか。



とは言え、あまり近くにいると、親鳥が心配すると思うので、少し離れたところから一枚だけパシャリ。


















DSCN4571_s.jpg

それにしても、家(巣)の設計を間違ったんじゃないかと思う位、ギュウギュウ詰め。




巣立ちまであと僅か。巣立ち後は、郊外の草原等に行って虫取りの練習か。無事巣立ってくれよ!!







予約投稿。次こそ、赤いヤツの続き?


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog