FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2020.05.22    カテゴリ:  サシバ 

   里山のサシバ 2

基本、アルコールが体に入ると、色んな事がどうでもよくなってくる自分。なのに、発泡酒とか飲みながら、ブログを更新しようとするもんだから、結局のところ、更新せずに寝てしまったり。
と言う事で、前回から、10日以上経ちました。







さて、此処でやらないと、1か月単位になってしまうので、頑張ってやりましょう。




一応、順番にと言う事で、サクッとサシバの続き。




去年は、サービス満点だった。今年は、あまり近づいてくれず。それでも、そこそこ、楽しませてくれた。















D564AD9F-6C9B-4F5F-8B9C-86ADFFCB43C2.jpeg

4~50m先の杉の天辺でマッタリ。意外といい感じ?





6C38C909-6FED-46DA-BAC4-177D3A23E6AC.jpeg

まずは、杉の天辺からの飛び出し。

せぇのっ!!





5515F499-CB65-40B0-8394-8A02D0CDD581.jpeg

ひゅ~~~~~。





0558A281-0DC7-4062-8B40-DBDD5423BED5.jpeg

もう一発。別の木からの飛び出し。





451E0058-2B9C-4705-BF6C-D99653F8BED2.jpeg

この杉の木は、お気に入りらしく、何度も止まっていた。



なので、飛び降りる瞬間も撮れるかと待っていると、来ましたよっ!?









EFC92B6A-2306-4637-AC97-F8518FD2E4C2.jpeg

しゅ~~っと、下から狙いを定めて。





4F525AC5-8089-49C5-81AF-7AA202F7BE2F.jpeg

足を出して、着地体制。





16956F65-01C5-4D44-84F4-623931AB68F0.jpeg

羽をワサワサやってバランスを取り。





9C8640B7-A85E-4D9B-9D52-97713C49E224.jpeg

10点満点!!






カエルさんを丸呑みするところが撮れたので、載せておく。飲み込んだ後のドヤ顔が良い。


少しずつ引きちぎって食べるのかと思ったら、この位だと、そのまま飲み込むんだな。一寸吃驚。



















サシバ編、強引に終了。

2020.05.11    カテゴリ:  サンコウチョウ 

   まずは、証拠写真ですが、何か?

沖縄辺りでが、梅雨入りしたらしい。もうそんな時期だっけ?








さて、昨日、小雨振る中、あの鳥が来てるかもと、行ってきました。







天気が悪いせいか、お会いしたCMは、1名のみ。その方に聞いてみると、サンコウチョウは、既に来ているらしい。






しかし、昨年目撃した場所で、雨が降る中で、じっと待つものの、遥か遠くで微かに聞こえた気がする程度。






1時間以上経って、声を聴けたから良いかと、退散しようかと考えた時、





月日星ホイホイホイと、近くで聞こえた。その声の方向に移動して、暫く待っていると、





やって来ました。しかし、中々じっとしていないのと、枝被りの場所ばかり・・・。




それでも、1年ぶり。取りあえず、こんな生憎の天気で、逢えただけで、今日の目的は達成だ。





P5101937.jpg

枝被りの上に、顔が見えない。




P5101949.jpg

あっ!!




P5101951.jpg

再び、山の奥へ消えてった。





P5101851.jpg

オマケ。オオルリの女の子かな。




次こそ、サシバシリーズだ。

2020.05.08    カテゴリ:  ヤブサメ 

   ヤブの中で、ヤブサメに出会う

山の中を歩いていると、意外な動物と遭遇する事が有る。鳥見中に出会った四つ足は、ツキノワグマ・イノシシ・カモシカ・タヌキ・アナグマ・キツネ・テン(イタチだったか?)
クマ除けの鈴でも持ち歩けば良いのだろうが、同時に、肝心の鳥さんも除けてしまうんで、基本使っていない。
こうしてみると、鳥見は、中々危険な趣味だ。






さて、逆に山菜採りで、山中を歩いていると、予期せずに鳥と出会う事が有る。




今季、まるっきり別の場所で、2度、ヤブサメと遭遇。普段は、ウグイス以上に、声はすれども姿は見えずの鳥なのに。




で、こんな時に限って、コンデジも何も持っていないのだ。







ジッとしていたら、結構近くを通って行ったので、苦し紛れに、スマホの動画で撮ってみた。













距離で言うと3~4m。



それにしても、めんこかったな。










P5021231rt.jpg

これは去年撮った写真。スズメより小さな、こんな感じの鳥が、目の前を横切って行った。






今度は、きっちり撮影したいけど、中々姿を現してくれないんだろうな。





次は、サシバ編に戻る予定。

2020.05.06    カテゴリ:  サシバ 

   里山のサシバ

本日で、連休も終わり。天気の悪いので、休養には良いかな。と言う事で、ブログ書いてます。







さて、車で20分弱の里山に、例年、サシバがやってくるので今年も逢えるかと思って行ってきた。




気配が無いなぁ、と思いながら、そろそろと走っていると、



電柱の上に、置物の様に佇んでいました。




P4259250.jpg

朝日を浴びて、置物の様にじっとしていた。単に、獲物を物色していたのかも。







すると、急に反対方向に飛び立って、林の手前の枝に留まった。しかし、足場が不安定なのか、中々、羽ばたきを止めない?????












P4259265.jpg

何をしてる?





P4259274.jpg

羽ばたきは、30秒ほど続いたか。





結局、その場に留まらないで、別の場所に移動した。



なんか変だなと思って、写真を拡大して確認すると、なんと、足元にメスの姿。交尾中だった模様。




上の画像を拡大してみた。クリックで、等倍。

























P4259274tr.jpg






P4259350.jpg

その後、お気に入りと思われる木の天辺に移動して。






P4259409.jpg

再び、電柱の上へ。



何とも言えない、ドヤ顔と言うか、誇らしげな顔だ。






この項、暫く続く。かも。

2020.05.04    カテゴリ:  ホオジロ 

   意外と可愛いホオジロ

鳥見と言うと、体力なんか必要無いと思う人もいると思うが、高い場所に居る鳥の動画を撮ったり、飛び出しの瞬間を待ったりする場合、中腰のまま何分も動かないでいたりするんで、意外と体力使う。
昨日は、中腰、且つ、膝を曲げて(空気椅子状態)いたので、既に筋肉痛状態。端から見たら、何やってる?って感じだろうね。







さて、河原にいた鳥の続き。





ノビタキが現れるのを待っていると、周りでウロチョロしてたのは、ホオジロ。彼には悪いけど、かなり普通の鳥さん。




暇つぶしに撮ってみたら、意外と可愛いじゃないか。










P4199197.jpg

夏羽になっているのか、冬に見るのより、綺麗な気がする。





P4199220.jpg















動画は、マニアックな地鳴き。地鳴きなのに、木の天辺で鳴いている。























この項、終わり


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog