プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
タグ 《POWERSHOT》   全43ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2017.07.15    カテゴリ:  ミソサザイ 

   7月でも、元気一杯!!!

あっ、今年も、半分過ぎたと思ったら、もう7月半ば。油断してると、年賀状がぁ〜とか、言ってそうだ。







さて、7月になっても、元気に歌ってる鳥に会いました。



場所は、二口渓谷。ここに来たのは何年ぶりだろう。アカショウビンの声を聞いたとか聞かないとかの情報がネットに載ってたので行ってみた。


まあ、当然の結果、声すら聞けず。その代わりに、元気なミソッチに会えました。





20170715003055d74.jpg
換算焦点距離50mmで撮影。ほぼ肉眼の見た目。ミソッチは、ドコ?













20170715003055c1c.jpg

デジスコになるとこうなる。換算焦点距離1250mm。





鳴き声を頼りに探したら、お立ち台で、気持ち良さそうに歌ってた!!









20170715003055632.jpg

『・・・・・・・』

疲れた?






ミソッチと言ったら、あの素晴らしい歌声。沢の音も大きいけど、負けてないぞ!!!

















2014.07.04    カテゴリ:  ミソサザイ 

   マイホーム

弘前に来て3度目の夏。いくら何でも長過ぎないか。でも、アカショウビンやオオワシにも沢山会う事が出来たし、温泉が近場に沢山あるし(宮城にも温泉は有るが、どちらかと言うと山の方)、富士山好きの自分としては、津軽富士が毎日見られるのも嬉しい。






さて、大好きな鳥の一つが、ミソサザイ、通称ミソッチ!?。鳥見する人には、結構人気が有るが、しない人にとっては、超地味な色のミソッチは、直ぐ近くにいても、全く目に入らないのだろう。(事実、上高地に行った時、夜明け待ちのカメラマン達の脇で鳴いているミソッチがいたが、全くの無視。たぶん、うるさいBGM位にしか聞こえていないんだろうな)


赤い鳥がいる森でも、連休前は盛んに鳴いていたが、連休を過ぎると全く鳴き声が聞こえなくなる。宮城のフィールドでは、7月過ぎでも鳴いていたが、この辺のミソッチは、もっと山奥に移動してしまうんだろうか。










ミソッチに初めて会ったのは、蔵王連邦のとある湿地帯。谷間に響き渡る囀りの主が、スズメよりも小さく地味な鳥であることが分かって、素直に感動した。




それから、グリーンシーズン始め、そこのミソッチに最初に会いに行くのがパターンになった。





こちら、以前にも載せた、2014のミソッチ












3年目のある日(今から6年前)。遠くで鳴いていたミソッチがどんどん近づいてきて、最後は足下までやってきた。手を伸ばせば、手の上に乗ってくれるんじゃないかと思う位の距離!?





何をやってのかと興味津々で見ていると、木道からの距離約1mに立っている枯れ木の洞にせっせと苔を運んでいた。彼女を迎えるためのマイホームなのか?








デジスコで撮ろうと思っても、近すぎてピントが合わない。木道から一番近いところで、その巣穴まで2m無かったかもしれない。



(何も、そんな所で巣作りを始めなくても・・・・・)











6~7m離れた所まで後退して、写真を撮りました。営巣中の写真は載せない様にしているけど、巣作り中出し、もう6年以上前の写真なんで、もう良いかな。(と悪魔の呟き)






何より、ミソッチ写真の中で、一番好きなのがこの写真なのだ。























ミソッチ巣作り中080414






この2週間後、様子を見に行ったら、巣があった部分から上が崩れて無くなっていた。





たぶん、木の腐り方が酷くて、巣作りしている途中で崩れてしまったのだろう。出来れば、本当に営巣して、雛が育つのを見たかった。








在庫から、予約投稿

2013.01.15    カテゴリ:  写真 

   本当に同じ場所?

年末からの雪に加え此処の所のドカ雪で、毎日雪掻き三昧。雪国の人達の苦労がちょっとわかりました。




さて、鳥見もままならず。思いつきで、十二湖へ行くために通った鯵ヶ沢までの道路を走ってみた。






普段は、大型車も走る2車線道路。


いざ走ってみると、場所によっては(O_O)



image_20130120221009.jpg



1車線道路状態。普通車でもすれ違いできません。どう見ても同じ道路とは思えない。






春までは、極力、幹線道路しか走らないことにします。

2012.08.12    カテゴリ:  写真 

   わさお!!

アカショウビンに会うために、何度も通った道路。いつもは曲がってしまうT字路の先に、何台もの車が出入りしている場所がありました。



気になって、帰り道に一寸だけ寄り道してみると、普通の海産物屋さん??





中に入ってみると、大きな白い犬のグッズも沢山置いてあった!?




改めて、外に出てみると、居ました居ました!!








わさお!!





wasao-t.jpg
















この写真のポイントは、犬小屋の上にいる白い猫。私は、暫くしてから気がつきました。仲良しなんでしょうか。




赤い鳥に会えなかった傷心を癒してくれました。





こちらも予約投稿です。たぶん、投稿される時には、帰省途中のはず・・・。

2012.08.11    カテゴリ:  オシドリ 

   怖いもの知らず

8月になって最初のブログ。その上、在庫から。








赤い鳥が現れず、皆が焦りを感じている時、心を癒してくれたのが、彼ら(オシドリの雛)でした。











怖いもの知らずの彼らは、最短で3m位まで近づいてきて、デジスコでは、近すぎて撮れません。



でも、間近で見る彼らは、兎に角、愛らしかったです。




Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ