プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
タグ 《12-100》   全1ページ
このページのリスト

2018.05.04    カテゴリ:  植物 

   北へ遠征 3

桜前線も津軽海峡を越えて、北海道に上陸したらしいね。





さて、連休前半、深浦から弘前に向かう途中。岩城山麓にある温泉に立ち寄りました。(温泉の話は、別の機会に纏めて備忘録予定)弘前城の桜も後半と来ていましたが、此処の桜は、丁度満開。今シーズン、初めてまともに桜を見た気がします。






P4299136-s.jpg



P4299171-s.jpg

岩木山



P4299165-s.jpg



P4299144-s.jpg

ミツバチ達が、沢山、蜜を吸いに来ていた。残念ながら、メジロは来てくれなかった。



P4299163-s.jpg



この後、弘前城に行ってみましたが、外堀の桜は、葉桜になっており、車で、外周をぐるっと回って花筏を少しだけ確認し、この場所を後にしました。

2018.05.01    カテゴリ:  鳥見 

   北へ遠征 1

北の方に行ったら、弘前公園の桜は、葉桜だった。しかし、岩木山麓の桜は、咲き始め。新緑もまだまだって感じ。そして、南下するにつれ、新緑が多くなり、福島辺りは、新緑から深緑に変わりつつあった。
日本は、広いね。






さて、十二湖に関しては、新緑も出始め、カタクリは、既に種状態。その次に咲く花が出始めてました。


と言う事で、まずは、花から。





P4288842_s.jpg

まずは、おなじみのエンレイソウ。

こちらの花は、緑色が入っているもの。白いのも探したけど、見つからず。見たのは、信州の方だったのか?




P4288857_s.jpg

スミレは、良く分からんが、距が、細長いので、ナガハシスミレ。か??

ネットで検索したけど、十二湖だと、スミレサイシンは、ヒットしたが、これは無かった。





丁度、見頃を迎えつつあったのが、こちら。






P4288865_s.jpg

ミヤマカタバミと思っていたが、十二湖のHPを見たら、ヒョウノセンカタバミらしい。どっちみち、見分けがつきません。

葉っぱが、ハート形で可愛いんだ。







場所によっては、群生していたのが、こちら。









P4288895_s.jpg


P4288878_s.jpg


P4288890_s.jpg

エンゴサク。こっちも種類が多いらしいので、同定出来ません。3枚目は、ピンボケだけど、丸っぽい小さな葉っぱが写っているから同定しやすいのかな。誰か、教えて。










P4288866_s.jpg

こちらは、ニリンソウの花畑。

前にも、同じアングルで撮った記憶が有る。進歩無しです。






P4288903_s.jpg

ネコノメソウ。こちらもあっちこっちに咲いていた。






P4288930_s.jpg

こちらは、ユキザサ。これも、あっちこっちに有ったが、まだ開花前。






そして、結構好きな花。







P4288923_s.jpg

ヒトリシズカ。泉ヶ岳山麓のは、最初、葉っぱは濃い紫色っぽいが、こっちのは、最初から緑色なのか?






最後が、






P4288906_s.jpg

色々検索してみたけど、名前、分かりません。

もしかして、ハワサビ??



そう言えば、マムシグサも顔を出し始めてたな。







番外

P4288918_s.jpg

真ん中右寄りに、体長3cm位のずんぐりしたハチ。クマバチ?でも、背中も黒いから違う?

地面をうろついて、時々地面に潜ってました。巣の候補地でも探してたのか。




だらだらと続く予定。

2018.04.09    カテゴリ: 植物カタクリ 

   スプリングエフェメラル 1

日曜日。実家で、タイヤ交換をしていたら、『ヒッ、ヒッ、ヒッ』と言う鳴き声が聞こえてくる。声のする方を見ていると、ジョビ嬢が、目の前を通り過ぎて行った。
とっくの昔に北へ向かっていると思っていた。、もしかしたら、もっと南の方からの旅の途中で、立ち寄っただけかもしれない。ここしばらくは、天気も良くなさそうなので、もう暫らく近所に居てくれると嬉しいかも。






さて、その日曜日。朝方は、雨模様だったため、鳥見も断念。近隣の花めぐりに行くことにした。



長命館公園のカタクリは、案の定、先週辺りがピークだったようだ。ヒメギフチョウにも会えず、1年に一度のチャンスを逃した様だ。







P4080183-s.jpg

天気が悪く、気温も低かったので、花びらも開いておらず・・・。



P4080190-s.jpg



P4080195-s.jpg


気を取り直して、今度は、芋沢に有る大國神社のカタクリを見に行くことにした。若干、山の方なので、もう少しマシかもしれない。



続く

2017.07.01    カテゴリ:  植物 

   久しぶりに見た不思議な花は、やはり不思議だった。

やっと、梅雨らしい天気になってきた。それでも、降水量は少ない方か。梅雨明け近くは、大雨が降る事が多いけど、西の方は、まさにその時期。これを乗り切れば、熱い夏。東北地方の梅雨明けは、平年並みなら今月末。梅雨前線北上の時期次第では、早まるのかな。後は、太平洋高気圧の発達次第。






さて、見た目は、キノコなどの親戚っぽいが、立派な花を咲かせるギンリョウソウを久しぶりに見た。



遊歩道沿いの一部に集中して点在していた。アカショウビンに会いに何回も来ているが、ギンリョウソウを見たのは初めて。たまたま今迄歩いたことが無かった遊歩道沿に生えていた。






P6252360_s.jpg
見た目は、やはり、キノコとかの親戚っぽいと思うのは自分だけ?

花の付け根部分がかなり膨らんでいる。ここに種が入っているらしい。



P6252347_s.jpg

こちらは、地上に出てきた時期が遅いのかな。

花の部分が開ききっていない。一寸清楚ないで立ちにも見える。






P6252354_s.jpg

こちらでは、小さなアリが、花の部分に群がっていた。アリの好きなニオイや蜜でもだしているのか?









最後に、この花を見たのは、もう6~7年前だろうか。久しぶりに見て、一人で一寸興奮してました。意外と、珍しくは無いのかもしれないけど。
多分、来年も同じ時期にこの場所にくれば、見られるだろう。来る楽しみが増えたな。





2017.05.24    カテゴリ:  写真 

   

街中の木々は、新緑から深緑に変わってしまった。緑が濃くなると、鳥見も大変。声はすれども、姿は見えないと言う、イライラが募る時期に突入間近。まじか~。






さて、連休中。岩木山は、麓からの新緑のグラデーションが綺麗でした。もうだいぶ濃くなっているんでしょね。



P5070826_s.jpg
岩木山神社入口から。奥に見えるのが岩木山


カワセミを撮っている時は、雨降りだったのに、何だこの天気。自分は、雨男?それとも晴男??







以下、同じ様な写真をダラダラと





P5070841_s.jpg



P5070845_s.jpg



P5070849_s.jpg



P5070867_s.jpg



やっと、青森編終了。温泉も行ったけど、それは、またの機会に書くかなぁ。(書かないんだろうなぁ。温泉とラーメンの写真は、それなりに撮ってるけど、IPADの容量を食いつぶしているだけになってる)


因みに行ったのは、深浦の不老ふ死温泉、弘前の百沢温泉 旅館山陽、ぬぐだまりの湯 八甲田温泉の3か所。


みちのく温泉。日帰り復活してほしいなぁ。頼みます。




予約投稿なんだな。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ