プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
タグ 《鳥見》   全77ページ
このページのリスト
► 次のページへ

2017.04.27    カテゴリ:  ノビタキ 

   水芭蕉の前に寄り道した

先週末、静岡県の金谷に行ってきた。仙台から静岡まで、新幹線で3時間弱。自分が小学生だった何十年も前、朝から晩まで電車に乗っていた記憶が有るから、感覚的に遠いと言う意識が有ったけど、意外と近いもんだ。車で、遠くまで行くことが多いから、その感覚のせいもあるのかもしれないな。





さて、車で50km位は、ご近所感覚。荒沢湿原に行く途中で、ノビタキさんに会えないかと一寸寄り道をした。



前に寄り道して会った場所では空振りに終わった。しかし、鳥の神は私の見方?別の場所でどうにか会えました。

その代わりなのか、荒沢湿原では、声のみで、丸っきり鳥に会えなかったけど・・。









P4160974-s.jpg
トリに興味が無い人が見たら、スズメにしか見えませんな。








P4161059-s.jpg
見返りノビタキ











P4161081-s.jpg
逆光気味で、小川の反射の玉ボケも中々良い感じがする。








P4161163-s.jpg
プロキャプチャーモードで撮ってみた。ピントもズレてるし、ブレてるけど、上手くすれば、デジスコでは中々撮れない写真も行けるか?









P4161223-s.jpg
やっと、目に光が・・・。








P4161302-s.jpg
やっと、すっきりした写真が・・・。








P4161330-s.jpg
良い感じで撮れたと思ったら、SS 1/800では、遅かった・・・。









1時間ほど遊んでもらったが、この日の鳥運は、此処で使い果たした様でした。



おまけ動画









約40m先で鳴いていたホオジロさん







ノビタキさん、のんびり毛繕い







連休後半は、赤い鳥に会いに行こうか思案中。

2017.04.11    カテゴリ:  水芭蕉 

   まだ早かった。

イノシシ軍団に出会っちまった。小さな小川を挟んで、距離約30m。向こうは7~8頭。圧倒的にやばい状況か?じっとしてやり過ごしたと思ったら、数分経った後、こちらの方に戻ってくるじゃないか!?
距離が20mを切った位になり、この後の展開を色々考えていた時、突然、脱兎の如く散らばっていった。ふうっ、一安心。はち合わせとか子連れでも無い限り、基本的には逃げてくれるのね。一斉に突進してきたらどうしようか考えてしまったよ。
山の中で有った生き物の中で、一番度胸が据わっているのはカモシカ。奴らだけは、こっちに気が付いても全然逃げようとしない。其所を通りたいから、早くどっか行けよみたいな顔でこっちを見てたりする。まあ、牛の親戚だからね。
車へ戻り、駐車場から5~600m走ったところで、なんと、又、別の軍団に遭遇。そのまま、そろそろと車を走らせると、牧場の中を1列になって猪突猛進している軍団発見。あんな勢いで突進されたら、大怪我間違いなしだ。
野生のイノシシを初めて見たけど、最近は多いのかな。
何年か前、熊にも遭遇した事があるこの場所。鈴でもつけて歩けば良いじゃんって話だけど、そうすると鳥も逃げてしまうから、難しいところです。ある意味、鳥見も危険な趣味か?










さて、水芭蕉の様子とミソサザイに会えるか来てみたんだけど、どちらもまだ早かった様。








P4090697-s.jpg










手ぶらじゃ帰れない?ので、新しい機材のテストを兼ねて撮影。







デジスコで水芭蕉を撮るのは、構図が限られるので、中々難しい。







水が流れているところをSS1秒で遊んでみる。







P4090689-s.jpg


P4090686-s.jpg

写真的にはイマイチだけど、中々面白いね。





P4090709-s.jpg
大きく見えるけど実際は、高さで15cmも無い位の大きさ。







雪が解けたところに、早くもあの花が咲いていた。













P4090775-s.jpg

セリバオウレン。写真だと大きく見えるけど、花の大きさで10mm程度の小さな花です。背景の白いのは、雪。










鳥も居たけど、留鳥のカラ類達しか見る事が出来なかった。その中でも唯一まともに写真が撮れたのは。













P4090759-s.jpg
『あ~っ、ヤマガラ、ですっ!!』



P4090761-s.jpg
『んっ?』


この写真は、ISO2000で撮影。等倍で見ない限り、十分な画質だな。








今週末は、あっちこっちで桜が咲きそうだけど、桜メジロ撮りたいなあ。

2017.04.07    カテゴリ:  ジョウビタキ 

   聴き取れない・・・

ここ2~3日の暖かさで、一気に花が咲き始めた。福島市の開花宣言も直ぐだろう。このままだと、あっという間に桜前線が北上していきそうだ。もう少し、ゆっくりして貰いたいね。花では無いけど、川沿いの木々の新緑が綺麗になってきた。花より、新緑の方が綺麗だと思うのは、自分の美的センスがズレているから?








さて、また在庫から。続きです。



公園をウロウロしていると、オレンジ色の物体が、目の前を横切った。



今季、殆ど見ていない、ジョビ男君ではないか!!







P3260471-s.jpg












枝の上で落ち着いたのか、地鳴きではなく、囀りを始めた。耳を傾けないと分からない位の囀り。囀りと言うより、囁きです。







P3260482-s.jpg









短いけど、動画も撮ってみた。ボリューム上げても囀りが聞こえないかもね。嘴や喉が動いているから、鳴いている事は、間違いないんだが・・。














桜前線と一緒に、夏鳥たちもやってくる!!

2017.04.05    カテゴリ:  シジュウカラ 

   

朝晩は冷えるものの日中は生暖かい今日この頃。本日、電線留まりのツバメを発見。夏鳥、キタ~ッ!!って感じかな。一寸、嬉しい。








さて、今回は、留鳥のシジュウカラ。普通に何時もいるけど、すばしっこくて難敵。





珍しく、草留まりでノンビリしてくれた。






P3260384-s.jpg





P3260394-s.jpg
中々、決まってる!!






それでは、何かと会話している様な地鳴き?をしているシジュウカラさんの動画です。






























オマケ










シジュウカラともお友達のエナガちゃんです。











P3260452-s.jpg

2017.04.01    カテゴリ:  ベニマシコ 

   

去年は、桜前線北上が早かったなぁ。エイプリルフール並みに通過していった。今年は、かなり、ゆっくり目なので、弘前の桜も連休辺りにタイミングが合いそう。昨年は、福島から弘前に走り、その後、諏訪の御柱祭を見に行った。
そういえば、御柱祭備忘録も中途半端になったまま。そろそろ1年経つのでネタが尽きたら、入れていくか。







さて、こちらも1年以上ぶりに訪れた、青葉城公園。珍しい鳥は居なかったけど、そこそこ楽しめたので良しとする。例年、鳥探しに息づまると来るんだね。自分にとっては、保険のような場所。





最初に出てきてくれたのは、














P3260296-s.jpg
ベニマシコさんです。まだ、北の方に帰らなくて良いのかな。




P3260316-s.jpg
サービスで、見通しの良いところに出てきてくれました。





P3260323-s.jpg
アップで!!





P3260366-s.jpg
再び藪の中へ。お立ち台で、一寸ポーズ。






続きますよ。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ