FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。

2019.11.06    カテゴリ:  鳥見 

   ジャパンバードフェスティバル(JBF)2019 2

通販アプリWISHで注文した商品がやってきた。GOPROみたいな奴。送料込み3,219円中国製。
基本、パラグライダーでしか使いそうに無いので、先日買ったハンモック同様に、押し入れの隅で春を待つことになるかも。そう言えば、送料278円のサングラスもそろそろ来る頃かな。
写真と実物が違うなんてのも良くあるらしいから、期待しないで待ちましょう。既に、来てる2品も、使えるかどうか分からんし・・・。安物買いの銭失いかどうかは、来てのお楽しみ。






さて、JBFの続き。

アビスタに到着した後、写真展の方を見てから講演会に行くつもりが、思ったより時間が無く、講演会場に直行。後に起きた事を考えるとこれがかえって良かったのかもしらん。



会場に入り、取りあえず、最前列の端っこに座る。




20191103212329e2c.jpeg

分り難いけど、『全日本”鳥”フォトコンテスト2019講演会』と書いてある。




今回、入賞した作品を中心に、プロカメラマンの方々が、何が良かったかとか、こうしたら良かった等、寸評をしてくれます。


写真コンテストで選ばれるには、こんな点に注意すると良いとか、意外と、カメラマンによって、色々考え方が違う事も有るんだなとか、成程と思う事も多かった。


そんな中、ある程度進んだところで、突如、自分の写真がスクリーンに登場。デジスコで撮ったのが凄いと言う事で選ばれたようですが、理由がどうであれ、紹介されたのは素直にうれしい。




時間もあっという間に過ぎて、講演終了。明るくなったところで、講師の方々の記念写真を撮っていた場所に、自分も居たので、便乗して一枚。



20191103212330d1f.jpeg

左から、中野泰敬さん(野鳥写真家)・戸塚学さん(野鳥写真家)・叶内拓哉さん(野鳥写真家)・♪鳥くん(我孫子鳥の大使)






で、良い気分で、写真展も見に行って、入賞した方達の写真を見て、これは、こうだからこの賞を取ったんだなとか考えつつ、見て回る。


そして、自分の写真を見つけた瞬間。


凄い違和感。なんと、横向きの写真が、縦向きで展示されてるぅぅぅぅぅぅ。












20191103212332e4d.jpeg

これでは、写真のインパクトが伝わらないよ。

仮にも入賞した作品なんだから、間違いないか確認位してくれよぉぉぉぉぉぉ。前日からの開催だから、1日半、この状態で展示されてたって思うと、凄く残念でがっかりした。


スタッフの方に話をして、直してもらったけど、後の祭りですな。



2019110321233393f.jpeg

縦と横じゃぁ、写真の印象が全然違う気化するけど、どう?







巡回バスに乗って、再びイベント会場に到着。すると、さっき、進行役をしてた鳥くんが、ステージ上で歌ってた。歌手活動もしてるだねぇ。歌は、ツルの歌とかツバメの歌とかだった。

PB031893.jpg






3時過ぎ、来年は、デジスコでグランプリ撮って、『今回の様な事が絶対ないようにしてやる』と、決意を新たに会場を後に。




で、帰りは、下道で350km帰る気力も無く、途中から高速で帰りました。




おしまい。

2019.10.27    カテゴリ:  鳥見 

   蕪栗沼に行ってきた 3

少し前まで、暑い暑いと言ってたのに、来週から11月。今年も後二ヶ月。油断してると、あっと言う間に年末だ。








さて、油断してたら、1週間経ってしまったんで、続きを




沼の東側に移動途中。枯れ木の天辺に、小型の猛禽を発見。何時ものノスリかなと、取り敢えず、双眼鏡で確認。




ハヤブサ

PA201761.jpg





PA201771.jpg

もう一寸、ズーム。でも、???






PA201775.jpg

胸側がハッキリと分からないけど、胸の模様が縦の斑模様なので、ハヤブサの若か、チゴハヤブサじゃないか?



これ以上は、分かりません。でも、ここでは、あまり見かけないのでラッキーかな?





この後、沼の方に行ってみたが、小鳥の冬鳥は見当たらず、カモさん達で、飛び物練習して終了。



PA201853.jpg











今週は、鳥見してないので、ネタ切れです・・・。

2019.10.23    カテゴリ:  マガン 

   蕪栗沼に行ってきた 2

先週のNHKの達人×達人は、レキシさんと三宅裕司さんだった。レキシって誰って思ってたら、『キラキラボ?シ~~』って歌ってる人だった。今度、アルバム聴いてみようかな。嵌まってしまいそうな感じ。







さて、マガン達は、既にかなりの数が来ている様で、夜明け前の飛び立ちは、そこそこの迫力でした。








大画面で見たら、多少の迫力は伝わるか。


マイク部分にスポンジを貼っているが、風切り音防止の効果無し。もっと、工夫が必要そう。外付けマイクを付けるしかないのか?


動画自体は、思いっきり手持ち撮影でも、EM-1の強力な手振れ補正で、まずまずかな。






日の出は、雲に阻まれてイマイチ。











PA201567.jpg

でも、かえってドラマチックになったか?




PA201582.jpg




PA201601.jpg




PA201662.jpg




PA201718.jpg




PA201737.jpg




PA201741.jpg

既にどのくらいの数が来てるんだろう。この中にシジュウカラガンやカリガネも居たのかもしれん。しかし、自分には、カリガネが居ても分かりません。


2019.10.18    カテゴリ:  鳥見 

   ジャパンバードフェスティバル2019

Wishなるアプリが有って、本当の定価かは分からないが、5割引きは当たり前の物が色々売ってる。冷やかしで、ハンモックをポチッとしたら・・・・・・・。
中華民国から、国際便でやって来た!!!!!!!!!

本当に来たのは良いけれど、ハンモックを吊るす場所が無いし、有っても、これから冬になるってのにハンモックで寝る奴はいないわな( ̄ー ̄)






さて、遠征しても基本車中泊なんで、ハンモックは何時になったら使えるのか?


11月2~3日予定の千葉遠征も基本車中泊。


取りあえず、公に発表になったんで、ブログに載せておく。


2019101812165505e.jpeg

リンク先は、こちら



まあ、捻くれた考えをすれば、デジスコ・スマスコ部門?での入賞なので、競争率が低かったのかな。と・・・。



でも、デジスコでも、こんな写真撮れんだぞ。と、強く主張したいね!!




と言う事で、千葉まで、遠征してきます。(本当に行けるかは、当日まで分からん)


詳細を読む »

2019.10.11    カテゴリ:  カワセミ 

   某小さな沼の鳥達

亘理町の『はらこ飯推進条例』が、10月8日施行され、この日は、はらこ飯の日になったそうだ。
ん~~。食べに行かなきゃならんな。







さて、先週末、彼岸花を見た後、マガン達が、飛んでいくのを見たんで、少しだけ鳥見して来た。と言っても、時間が遅いので、化女沼でも蕪栗沼でも無く小さな沼へ。





此処は、随分前に、ヨシゴイを見たところ。今の時期だったら、とっくに旅立ってるよね。と思いつつ、居ないか探してしまった。





そこで、聞こえてきたのは、『チィ~~~~っ』と言う聞き慣れた声。声の主を目を凝らして探すと。





遥か遠くに居ましたよ。





PA061026.jpg

いやぁ、遠いね。40m位は有るな。




と、今度は、2羽の中型猛禽が、縺れ合いながらを上空を通過。



PA061028.jpg






と、今度は、?カモが一斉に飛んだと思ったら、ハヤブサらしき鳥が、飛んでいく。



PA061034.jpg



PA061043.jpg

で、再び、静寂が戻り。




カワセミ君はと言うと、一寸だけ近くに来てくれた。


PA061048.jpg

これでも、30m位は有るかな。





PA061063.jpg

お腹の色が、鮮やかなオレンジじゃないのと嘴が小さいので、今年生まれた若かな。




PA061083.jpg

元気に飛び回って、小魚を獲っていた。




ネタが無いので、細々と続く。



Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog