FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
タグ 《花火大会》   全1ページ
このページのリスト

2019.09.23    カテゴリ:  花火 

   大曲花火大会2019 プロローグ

もう、9月も終盤に差し掛かって、暑い暑いって言っていたのが懐かしくなってきた。







さて、一寸、今更感が出てきたけど夏の思い出として、大曲花火大会シリーズ開始だ。




何時も、須賀川の釈迦堂川花火大会と同日開催だった大曲花火大会。今年は、1週間ずれるんで、初めて行ってきた。




物凄い人だとか、帰りは物凄い渋滞で大変だとか聞いてたので、二の足を踏んでいた。(二の足を踏むなんて、初めて使ったかも)




いきなり行くのは不安。ブロ友のhttさんに、色々教えて貰ってから臨んだので、多少は、右往左往しないで済んだ感じ。しかし、失敗や課題も幾つか残ったので、これは来年の花火大会で生かしましょう。




と言う事で、これからが、本題の備忘録。




今回の失敗は、前の晩から始まる。福島から行く前提で、ドラ割を予約した。行く時は仙台から大仙迄高速を使ったもんの、帰りは、オニコウベ経由で帰ったから、高速ほとんど使わず・・・。よくよく考えたら、仙台からだと180km弱、高速使わんでも、夜中に走りゃあ、3時間位で着いちまう。




で、夜明け前に出発し、大曲に着いたのは、7時過ぎ。まだ、大丈夫だろうと、車で市街をうろついて、買い出ししたり、ホームセンターに行ったりしてたら、あっと言う間に9時を過ぎてしまった。


201909231529140db.jpeg




今回は、アドバイス通り、インターチェンジ近くの無料駐車場へ車を停めた。流石に、会場から4km以上離れているので、余裕で駐車完了。やはり、同じような事を考える人も多いようで、多くの人が、自転車で会場まで移動して要るっぽかった。



必要なものを用意して、自転車で移動するも、既に10時過ぎ。当日の自由席売り場は、凄い人の列が並んでた。お目当ての農道をどうにか見つけるものの、既に良い場所は取られた後。せっかく早く行ったのに、後の祭り。これが2回目の失敗。


そして、スマホで情報をググろうとしたら、なんとそのスマホが何処にも見当たらない!!


コンビニの無料WIFIで、iPhoneを探してみるが、何故か場所が表示されない!?落とすとしたら、駐車場位しか無いはず。再び自転車で駐車場へ向かう。







駐車場について、車に近づいた瞬間、ボンネットに置きっぱなしになっているスマホを発見。何と、日射の影響で、ボンネットが熱くなり、強制終了していた。探しても表示されないのは当然。それにしても、駐車場の端っこの方で良かったかも。と、これが失敗3回目。



一安心して、再び場所取りした場所へ向かう。これが、失敗4回目。
何故かというと、場所取りをすると、殆どの人が、自分の車に戻って待機して、時間になる頃に戻ってくるって言うのが、パターンらしい。
自分は、只管、トータルで言うと8時間位、椅子に座って時間が来るのを待っていた。



20190923152930153.jpeg

途中のコンビニで買った、大曲花火大会饅頭?餡と生クリームが入っていて、結構美味しかった。




15時頃、辺りが暗くなってきて、これはと思い、雨雲レーダーを確認すると、雨雲の塊が直撃する直前。慌てて、傘を出したり、濡れたら不味いものを片付けして、ホッとした瞬間、ポツッっと一滴落ちてきた直後から、約30分間のゲリラ豪雨。





DSC04762.jpg

一寸前までは、こんな感じで、穏やかないい天気だった。








P8310236.jpg

ゲリラ豪雨が通り過ぎた直後。場所取り用のシートが吹き飛ばされていた。




P8310259.jpg

虹が綺麗だった。




P8310274.jpg

雨雲は、そのまま東の方に移動。




P8310280.jpg

この状態で、必死に折り畳み傘を差して、我慢してた。この時は、何となく気になって持って行った傘が大正解。そう言えば、コンビニでカッパとか売ってたのは、毎年のあるある何だろうか?




落ち着きを取り戻し、取り敢えず、昼の部まであと2時間。






そして、遂に昼の部が遂に始まった。






P8310317.jpg

昼の花火って言うと、合図用の音だけしか見た事無かったけど、そこそこ面白かった。





P8310320.jpg

このパターンの場合は、煙幕先端付近を落下傘が一緒に落ちてくる。会場では、それなりに盛り上がってたのかも




P8310341.jpg

実物は、もう少し迫力有ります。





P8310350.jpg

クラゲ?







そして、最後に盛大なスターマイン。昼間だと言うのに、惜しげも無く尺玉も上がります。













若干、夜にやった方がもっと綺麗なんじゃないかと言う考えも過ぎったけど、あくまで昼用なんです。





やっと、プロローグ終了。続けて、本編のアップ出来るかな。


2018.09.08    カテゴリ:  写真 

   須賀川花火大会 2

片貝花火大会。天気も悪そうだし、やはり、時間的に無理っぽいので断念。去年は、土日開催だったんだな。知るのが1年遅かった。
次の土曜日開催は、2022年と2023年。まあ、この頃には、自由になっているはずなので、平日開催でも行けるかも?
2022年と言えば、御柱祭の年じゃないか。今度は、上社と下社の全部行きたいな。自由になっていればの話だけど。




さて、週ログなっているが、気にしない。続き。





広角で撮ると、尺玉単発(正確には2発)では、迫力が伝わらない。フレームから、はみ出すくらいの方が良いのかな。

P8250736tr-s.jpg



P8250738tr-s.jpg



P8250744-s.jpg



P8250745-s.jpg



P8250746tr-s.jpg



P8250749tr-s.jpg



P8250754-s.jpg



P8250756-s.jpg



P8250758tr-s.jpg



P8250759-s.jpg

最後の2尺玉。空を覆う様な迫力だったが、12mmでは、捉えきれなかった。でも、フレーム内に入ったとしても、迫力は伝わらないだろう。
花火の写真も奥が深い。


後は、会津の花火大会だが、どうしようか。


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog