プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
最近の記事

2018.02.20    カテゴリ:  コゲラ 

   木隠れコゲラさんの動画

Youtubeの編集機能は時間がかかるし、2つ以上の動画を繋げられなくなった。Windows10にある動画編集ソフトも今一良く分からん。なので、手ごろな金額のソフトをネット購入してみた。








さて、そのソフトを使って、簡単な動画を作ってみたらまあまあじゃない?





主役は、タイトル通り、コゲラさんです。






P2185188-s.jpg

未知の敵に怯えるコゲラさん。って感じ?





それでは、動画。


























どおかな?


動画を単純に繋げるくらいの動画だったら、この位で十分だと思う。


(まあ、この程度では、Youtuberにはなれないな。きっと)


2018.02.19    カテゴリ:  鳥見 

   青い鳥に会いたかったが、白っぽいのしか会えず。でも、久しぶりに赤いのを見た!?

任意保険が4月で切れるので、ネットで早めの手続きを行おうとしていたら、自分の車の情報を見て吃驚!!
なんと、分類番号300が、330になってる。もし、事故が起きても、保険金が払われない可能性だって有ったんじゃないか。10ケ月近く知らないで走ってた。と言うか、前の任意保険も330になってた。背筋が凍るとは、こんな事か。自業自得とはいえ、寒いのは季節だけにしてくれ。
翌日、保険会社に連絡し、訂正完了。気が付いた時間が遅かったのでその場で手続き出来ず。家に帰るまでの運転は、何時も以上に慎重でした。






さて、保険の訂正の件も有ったので遠出できず。車で30分の県民の森に行ってきた。




お目当ての青い鳥は気配すら無し。




気分転換に、少し歩いてみると、コゲラペア?が近くで食事中。


P2185127-s.jpg








突然、私の頭上で大きな物音が聞こえた瞬間、警戒モードに入ったコゲラさん。気にしがみつき、殆ど動かなくなった。





これ幸いと、普段はすばしっこくて中々撮れないコゲラさんを撮る事が出来ました。













P2185193-s.jpg

これなんか、絵的にも中々良いんでないかい。











そして、距離数mでの、禁断の3000mm撮影










P2185168-s.jpg

若干、ピントが肩の辺りに来ているのが残念か?







そして、

















P2185171-s.jpg

ピントもほぼ目の辺りで、コゲラさんの赤い髪飾り?も薄っすら見えている。

なんとなく、瞳に自分らしきものが写っていたりするのも嬉しい。






この写真が、金で、雪が降っているのが、銀かな。




2018.02.17    カテゴリ:  写真 

   鹿肉、頂きましたぁ!!(備忘録)

鳥を見たり撮ったりするのが趣味である。しかし、鶏を食べるのも大好きである。別に、矛盾してないよね。
名古屋に居た頃、紅葉で有名な香嵐渓から暫らく山の方に行った所に在る『花の木』。鶏料理の専門店で、鶏丸焼きの半身の定食が名物。鳥見した後に3~4回行ったかなぁ。丸焼きは、食べ応えあったなあ。(食べきれない場合は、お持ち帰りできるのが有難い)






さて、1kg弱の生鹿肉を貰った。いっぺんには食べられないので、小分けにして冷凍。一部は、そのまま、めんつゆ・砂糖・ショウガと一緒に煮込んでみた。
脂身も無く、淡白な肉で、煮込んでも硬くならないし、噛めば噛むほど味が出る。焼いても良いけど、鍋などにすると美味しいと言うのが分かる。




小分けにする前の肉は、鹿の毛なども付いていて生々しいので、小分けしてラッピングした後の写真をアップ。






2018021711110164d.jpeg

1個が、分厚いハンバーグ位の大きさ。これが、6個。実家に持って帰って、鹿鍋にでもしよう。





そう言えば、南三陸・海のビジターセンターで、鹿のセミナーと言うのが、来週開催される。狩猟女子の中野可菜さんと言う方が講師らしい。行くか?







先輩。また、空に関係ないネタでスミマセン(T_T)

2018.02.16    カテゴリ:  チュウヒ 

   近場で、チュウヒ他 

冬になると、コンビニの駐車場とかで、ハクセキレイが足元をウロチョロしているのをよく見かける。『君ら、警戒心無さ過ぎ』と、いつも心の中でツッコんでいる。
先日、ドラッグストアで買い物をした後に外に出ると、鳥の影が、目の前を横切った。ハクセキレイにしては、少し大きいし、黒っぽい?

なんと、ツグミさんじゃぁないですか。そろそろ人慣れしてくる時期では有るけれど、ツグミンが、駐車場で餌探しとは、意外だ。






さて、オオワシを探して、川の土手を車で移動していると、直ぐ脇から1羽の鳥が飛び出した。



ノスリさんである。外に出て、デジスコ撮影したかったが、警戒心が強い猛禽達。直ぐに何処かに行ってしまうので、車内から、E-M1+12-100mmで撮ってみた。



やはり、換算焦点距離200mmでは、小さくしか取れない。それに、追っかける感じなので、後ろ姿ばかり。こうゆう時は、E-M1に300mmのPROレンズが欲しいけど、無理だわな。





P2114106tr_s.jpg

車内から、撮ったせいか、ピントが、背景の芦原に行っている。






次に来たのは、ハヤブサ。

デジスコで写そうと挑戦するが、動きが速すぎて、捉えられません。どうにか、地面からの飛び出しを撮影。

しかし、風下から撮っているので、当然、こんな風になる。










P2114163tr_s.jpg









次は、チュウヒ。こちらは、ホバリング気味に飛んでくれたので、取り敢えず、証拠写真程度には、撮れたかな。










P2114194_s.jpg





P2114214_s.jpg





最後は、何処にでもいる トビ。(失礼だな)










P2114406_s.jpg



デジスコで飛びものは、まだまだ、まだまだ、修練が必要そうです。


2018.02.15    カテゴリ:  オオワシ 

   近場でオオワシ劇場 3

カラスが、木の実をj地面に落として割ろうとしている所に初めて遭遇。しかし、この時のカラスさん、アスファルトに落とすのは良いけど、此処は雪国ですよ・・・。車に轢かせようとしてたのかな。






さて、オオワシは、カラスと比べて賢いかはどうでも良いが、全般的に猛禽類は、人に対する警戒心は強いね。ただ、冬は、人との繋がりも多いようだから、警戒が薄らいでいるのもいる。写真は撮りやすいけど、それはそれで、嬉しいような悲しいような。







意外と警戒心が薄い感じがするオオワシを撮影していると、別のカメラマン到着。これがきっかけかどうかは別にして、こっちに向かって、前ぶれなく飛び出した。




一寸慌てたけど、どうにか、その瞬間を記録する事に成功。置きピンなので、手前にくるにつれ、ピンボケしてしまった。一寸設定を工夫する必要あり。


















P2114820_s.jpg

伸びあがって、翼を広げる。




P2114824_s.jpg



P2114825_s.jpg



P2114826_s.jpg

飛び出した瞬間。左の方をずっと見ているが、何か気になるものでも有ったのか。少なくても、こちらを気にして飛び出したんではないと思う(希望的観測)





P2114830tr_s.jpg

上の写真の2秒後をトリミング。少し手前に来ていて、後ピン状態になってる感jがする。




P2114820tr_s.jpg

こっちは、1枚目をトリミング

やっぱり、カッコイイなぁ!!



これで、『近場でオオワシ劇場』、終了。シリーズっていうほどじゃなかったかな。





今週末は、また遠征の予定。取り敢えず、会えると良いな。



次回は、近場でオオワシ番外編?


Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog まとめ