FC2ブログ
プロフィール

MrB

Author:MrB
パラグライダーと鳥見のため、宮城県近郊の野山を彷徨いています。のはずが、現在福島にいます(^-^)/
色々あって、更新が滞っていますが、ボチボチです。

カウンター
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
写真等について
載せている写真は、リサイズされています。写真をクリックして頂ければ、本来の解像度で見て頂けます。是非一度、クリックを(^_^)b
写真等は、著作権を放棄していないので、無断転載等は、ご遠慮願います。まあ、そんな奇特な人は居ないと思いますが・・・。
最近の記事

2019.06.20    カテゴリ:  アカショウビン 

   赤い鳥遠征 9

水曜日のノー残業デー。若干何時もより早く帰って、近くのイオンでお買い物(ツマミ中心)した後、ルンルンで、アパートに到着。鍵を開けようとしたところ!?
幾ら開錠しようとしても開けられない。予備の鍵でも開かない。15分位ガチャガチャやっても開けられない。周りから見たら、迷彩服を着た不審者(迷彩柄の河童です)
諦めて、24時間受付のセンターに電話。鍵屋さんが到着するのに、約1時間。折角早めに帰ってきたのに・・・・。
鍵屋さんが到着し、どうにもならない事を確認し、ある方法で扉を開けて、無事入場。その後、10分ほどで、新しいカギに交換完了。
前から、一寸反応が悪かった。でもねぇ、合鍵含めて、突然両方駄目になるとは。
普通の鍵じゃないんで、調子が悪い時は、早めに見て貰った方が良さそうね。因みに、某大手賃貸アパートの平らで小判みたいな形の鍵です。







さて、最近、前置きが長いですな。本編も、延々と長~~く引っ張っている、アカショウビンの続き。でも、今週いっぱいかなぁ。





2日目も、朝から、同じ場所に籠る。しかし、5時間経過しても、出てくる気配無し(気が付かなかっただけ?)





今日は、空振りかなどと考えていると、カメラマンが1名登場。この場所には、5年くらい前から来ているが、自分以外のカメラマンが来たのは初めてだ!!
ワザワザ出て行って挨拶するのも何なので、そのまま、息を潜める・・・。



その後も、気配無く、撤収予定時間の昼が迫る。



そして10時半過ぎ、カメラのシャッター音が!!



いつの間にか来ていました。


P6090611.jpg

取りあえず、坊主にならずに済んで、ホッと安心。







少し移動した先は、相変わらず、一寸遠いけれど、すっきりした所に留まってくれた。






P6090661.jpg



P6090685.jpg

30m位離れていれば、こんなもんでしょう。




試しに、プロキャプチャー機能を使って、飛び出しを狙ったが、ISO6400でも暗い。露出補正したのがこの写真。





P6090689rt.jpg

写真と言うより、油絵みたいな感じ。まあ、条件が悪すぎです。









取りあえず、見られたし、あと1時間位かなと考えていると、その1時間後、怒涛のアカショウビンタイム開始です。




と、少し、煽ってみる。







ん、後1週間位は、持ちそうな気がしてきたぞ。


2019.06.19    カテゴリ:  自然 

   赤い鳥遠征 番外編 2

ネットで、芸人さんのレイシックの記事を偶々読んで、自分が手術を受けてから、もう11年たった事に気が付いた。
その頃は、手術代も保険で補助が出たので、実質6~7万。仙台でも手術する眼科は有ったけど、値段がとんでもなく高いので、東京のレイシック専門病院に行った。元々、デジスコ写真展に展示される自分の写真を見に行くつもりだったんで、往きは、夜行バスに揺られて花の東京へ。
1日目は検査のみ。2日目に、再度検査を行い、『本当に良いですね。老眼が進んだようになることも有りますよ』と最後の問診で言われたけど、眼鏡とオサラバ出来るならと、手術本番へ。
手術自体は、30分も掛からなかった。目薬式の麻酔薬を差した後、最初の部屋で、目の表面を円形にカット。その後別の部屋で、中の水晶体をレーザーで削ってお終い。レーザーは、事前に設定されていて、セッティングが終われば全自動。お医者さんが、職人技で、直に削るわけでは無かったです。
手術後、暗い部屋で、暫く安静。この間、絶対に寝ないでくださいと言われたのが、ちょっとキツカッタ。
で、手術直後の視力は、両目2.0!!
3日目。朝一で、目の状態を確認して、完了。

外に出て、周りを見た時の感想は、曇りガラスを挟んでみていた景色が、全てが鮮明に見えた様な感じ。

依頼、右目の視力は、1.0位まで落ちているけど、左目は、どうにか1.5をキープ。眼鏡やコンタクトレンズ代を考えれば、とっくに元を取ったんじゃないだろうか。自分にとっては、大正解の手術でした。









さて、またまた、前置きが長くなり過ぎた。

この日、もう少し、粘ったら、もう1回位出てきそうな気がしたけど、例の写真を撮ってしまったので、4時過ぎに撤収。と言っても、同じ場所に12時間近くいた事になる。我ながら、呆れるばかり・・・。

201906181926445f7.jpeg

こんな感じで、12時間。







深浦の共同浴場 ゆとりの湯に入った後。(この温泉、意外とお肌ツルツルで、侮れません)

201906181926417d2.jpeg








マックスバリューで買い出し後、19時過ぎの日の入に合せて十二湖近くまで戻り、写真を撮影。

P6080554.jpg





P6080587.jpg

この時期に、この場所で撮ると、海には沈まないのね。一寸誤算でした。





その後、ソロキャンプ地(唯の、海に面した駐車場。でも、立派なトイレも有るし、焚火とかする訳ではないので十分)で、祝杯。






201906181926420cb.jpeg

豪華な感じじゃァないよね。こんな時くらい、ビール飲めよって感じ?


アルミフォイルの中身は、スーパーで買った白身魚の餡かけ。網の上に乗せて、コンロで温めた。カップ麺は、肉汁ラー油太そば。一寸、肌寒かったんで、丁度良かった。


で、天の川を眺めつつ、21時に就寝。














と、何故か2時に目が覚めてしまう。元々、3時過ぎに起きる予定だったので、そのまま起きて、星空写真に挑戦。


設定的には、良かった感じだけど、暗すぎてピントが合わせられず。ジャスピン(もしかして古い?)だったら、良い感じだったのになぁ







P6090602.jpg

天の川と流れ星。ピントが合っていレバ。




P6090603.jpg

ああ、ピントが。既に、白み始めてる。




P6090605.jpg

そいえば、漁火が見えなかったなぁ。まだ早かったのかなぁ。





5年前の7月初めに、同じ場所で、こんな写真も撮っていたな。


20190618200716f5e.jpeg





と言う感じで、2日目の日曜日が始まり、福島まで戻って寝るまで、21時間行動の始まりです。

2019.06.18    カテゴリ:  アカショウビン 

   赤い子遠征 8

自宅のデスクトップPCは、SONYのR masterシリーズ。買ってから、もう12年以上前の骨董品パソコン。しかし、当時の最上位シリーズで、モニター無し一式50万位したと思う。

そのSONY VGC-RM93USのメインボードが、何年か前に逝ってしまったんで、ジャンク品をヤフオクで何台か購入。
ハードディスクを乗せ換えて、CPUの当時一番早かったものをネットで買って交換。電源も新しいものにして、CドライブはSSDに変更。メモリは、沢山増やしたいが、当時のボードでは、8ギガが上限。グラフィックボードも性能が良い物に換装。
バージョンアップで失敗したのは、Windows10の無料Vup時に、64bitを選択してしまった事。32bitの方が、サクサク動いたような気がしてる。

最近、SSD(250GB)の容量不足が危険なレベルになってきた。値段がだいぶ安くなった1000GBのSSDに換装を決断。
AMAZONで、土曜日に注文して、日曜日着。無事、何度目か分からないバージョンアップ完了!!


これが、功を奏するか?その前に、このPCが何時まで持つかの方が問題??


どうせなら、クリーンインストールして、32bitにしてみる?
でも、元々Vistaだったり、マザーボードも当初と変わっているのに、ちゃんとインストール出来るのか?
SSD交換の際も、起動時、BIOSで設定されている所為か、もう存在しないHDが起動ディスクになってしまい、新しいSSDを起動ディスクに設定するまで、Windowsが立ち上がらなかった。
実行するとしても、1日仕事だな。



なぜ、此処迄、このパソコンに拘るのか。



ん~、何なんだろうね。SONY最後?のデスクトップだから??




でも、カメラは、SONYじゃないんだよねぇ。あっ、コンデジは、SONYだった。初代RX-100.これを忘れちゃいかんな。デジスコでも使っていたし。












さて、前置きが長過ぎ。骨董パソコン使用継続同様、延々と続けている赤い鳥シリーズ。まだ、1日目が終わっていないぞ。














P6080007 (2)

一寸遠かったし、条件が悪かったので、動画を撮影。写真は、有る事で、唖然としているところを取り出した。








今回は、テロップをつけて、アカショウビン様の気持ちを代弁してみました。(*^-^*)























アカショウビン様が固まった瞬間、吹出しそうになったけど、映像がブレるので、我慢しました(*^^)v

2019.06.17    カテゴリ:  アカショウビン 

   赤い鳥遠征 7

味覚の種類は、甘味・塩味・酸味・苦味・うま味の5種類。最近、第6の味覚『脂肪味』が、分かったらしい。うま味さえ、何か分かった様な分からん様な感じなのに、脂肪味???
んで、個人差が大きいらしく、普段から脂っこいものを沢山食べると、鈍感になるらしい。油、、、美味しいんだよなぁ。豚の脂身大好きです。






さて、アカショウビンシリーズも2週目に突入?(まだ、1日目の事しか載せてないけど)






今回は、ドアップ動画。






P6080006rtr.jpg

動画からの切り取り写真。







それでは、動画。




特に動きが無いので、大きい画面で見ると面白い。これだけ大きいと、息遣い迄聞こえてきそう?










こっちに振り向いた時に、ドキッとしてしまった・・・。





オマケ


P6080495.jpg

今迄の写真を確認すると、嘴に傷やくすみも無く、毛並みも良いので、若い個体なのかな?♂♀は、不明。



2019.06.16    カテゴリ:  アカショウビン 

   赤い鳥遠征 6

パソコンを弄りながら夜中にテレビを見ていたら、『生さだ』っポイ演出の『SONGS』で、大泉洋さんとさだまさしさんが、対談?してた。夜中だったんで再放送?
お陰で、又夜更かし・・・。お陰で朝寝坊。でも、天気悪いからなぁ。殆ど出かけない週末って久しぶり。
益々、赤い子ネタで続けるしかなくなった。





さて、カエルを飲み込んだ後のアカショウビン様。一寸の間、ノンビリ。




P6080464rt.jpg





普通に撮ればいいのに、デジスコ愛好者の性?




ドアップしてしまいました。




良いよね。近かったんで。
















P6080469.jpg






















Copyright © MrBの呟き All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog